S・T・A・Y ・ H・O・M・E

単焦点好きのための街用カメラバッグというもの 2020年編-最終回(仮)

コンパクトで、小洒落た場所でも違和感なく溶け込む、単焦点ラバーのための街用カメラバッグ製作エントリー、涙の最終回 ( 仮 )

(仮)というのは一緒にバッグにインしたい小物をパーフェクトにオーガナイズするための仕掛けがまだ未施工。でも、まあ使えるようになったかな。

ベースはロンドンで日本のほぼ半額で買ってきたGlobe-trotterの9インチ。

カメラバッグに改装される前はサイフとバナナが主な荷物。
残念なことにこのスタイルのケースはディスコンになった模様。この夏まで売ってたんだけどなあ。さっきサイト見にいったら日本のサイトも本国サイトでも消えていた。めっちゃ残念。

さて、ぱかっと。

通常のソフトカメラバッグにとって絶対に必要な、しかしスペース効率の点で最大に邪魔者な緩衝材がいない、ハードケースの利点を活かしたスーパーハードな内装。

キモはシェルに頑強に固定された3連レンズマウント!

マウントアダプター流用なのでそれはもう通常のカメラとレンズ並みにカバンとレンズが完全結合される。つまり移動時の緩衝材も必要なければ、保護のためのレンズキャップすら不要。レンズ交換時にこれが何を意味することか!

ストラップにぶら下げて使うのが実際の運用シーンなので、こっちの状態がデフォか。まだストラップつけてないけど、この状態で吊るされる

カメラボディに重めのレンズつけると1kgにはなるので、内装フレームやクッションはそっち方向の荷重にも十分配慮。ボディ自体の固定については後述

フルロードしてみる

そうそう!これこれ!
この一覧性とアクセス性が欲しかった!
Summicronなら28,35,50,90とフルレンジカバー、さらにf1.4なレンズを2本アドオンしてもこう!すげ!

“一カメラ一レンズ”を実践するLeica原理主義者がいるなら後ろから刺されるレベルなわけだけども、間口が狭くて奥がよく見えないソフトバッグを使った時の一日撮影後に中がぐっちゃぐちゃになるアレとはもうおさらば。特にこういうサイズの小さいレンズをうまく捌けるカメラバッグってそもそもない事実。

そしてここまでスルーしてきた、この”緑”フェチっぷり。
うん決してアホっぽくはないかも!
きらびやかさはないけどオトナでダンディ(死語)だな、おい。
最初から迷わずこの色でいくって決めてたようなハマりっぷり… よし決めた!そういうことにしよう!

基本は3〜4本ぐらいが持ち運べればいいなという感じでプラン練った。

初代Elmarit 28のデカ目のフード付きも問題なく格納というこの懐の深さ。もちろんVoigtländerの10mmもノープロブレム。

図面書いてる時に悩まされたのが、このApo-Summicron 90mmの格納方法。
街撮り持ち物リストから絶対外したくない中望遠。’Cron’は諦めてこのバッグ使うときは軽量コンパクトなTele-elmaritとかSummaritを?とも考えたけどきっと後悔する気がしたのでケースの本体側にSummicron 90mm様指定席を作ることに。(下の写真の右下スロット)

全長やら重さやらで蓋に装着したレンズマウントに付けるにはいろいろオーバーサイズ。

単に四角いスペースに収まってるように見えてベースはレンズキャップをがっちりくわえ込む構造になってる上に、フィルターかレンズキャップ付けた状態でケースを閉じると蓋側の凹みに挟まれがっちりホールド。蓋側についたレンズが格納される時の軌跡と干渉しないようにとか、もういろいろと奇跡の寸法設定が随所にあったりする。

Noctiは初代かE58なら入るんじゃないか?という夢もある。今度カメラ屋行って確かめてくるか!

 

その90mm用の凹みがある部分は

蓋!

開けると奥には長財布も入っちゃうほどの結構な容量のスペースを確保。

小さいカメラバッグ使ってると、何気にスマホやパスポートやサイフといったものを入れるスペースがなかったりする。特にiPhone/スマホはサイズ感的に今回のバッグのレイアウトを練る上で最大の障壁だった。

図面書いててこのスペースを捻出出来たときは嬉しかったねえ。おれ頑張った!
ここは今後アップデートする予定。iPhoneも今のままじゃフリーすぎてるし、お財布機能もインテグレートしたい。

この蓋側のリッドには実運用時にはスポンジインサートされてふかふかに作ったスペーサーを装着。

カメラ入れてケースを閉じるとカメラはカバンの中でがっちり固定されるという寸法。
ふふふ、隙なしだな、おい。

このカメラバッグのもう一つのテーマが素早いレンズ交換。

いいねえ、このスピードグラファーっぷり!
フロント&リアキャップの付け外しがないとレンズ交換ってこんなにも一瞬!

 

外装見てみよう。
サイドに設置したこのネジ穴。

基本ストラップが嫌いなので、このバッグ運用時もカメラに紐はなし。
手が疲れた時簡単にカメラをしまえるのはこのバッグの利点だけど、いやもっとイージーに!ってことでPeak DesignのCapture装着出来るようにした。

持ってたのがシルバーだったので、黒買ってきたw

PDのCaptureは山歩きの使用でも問題ない信頼感はあるのだけど、うん、この見栄えはどうにも不安しかないねw

微妙な斜めセッティングは、こうやって上向けて装着すればより安心してレンズ交換出来ちゃうって寸法だ!

 

ここまできたらハードケースの利点をしゃぶり尽くすぞ!ってことでトップにさらにもう一つネジ穴

お察しの通りカメラネジ。
そこに最近お気に入りの超小型パノラマ自由雲台装着。

台はいるけれど三脚不可な場所でも固定撮影出来ちゃうね!これを三脚とは言わせない。

 

さてここまでやって気になる重量増。
ベースのケースは998g。
測った結果は

おお!383g増で済んだ!
Mとしては重めのレンズ一本分。
思いっちゃあ重いがマウントアダプター3つもそのまま使ってるしね。まあ及第点じゃなかろうか。途中も各パーツをまめに測ってたのだけど、何気に重いのは内装にしつらえたクロス。100g近くある。

いわゆるペリカンケース的に緩衝材でがっちり機材を保護して運搬時には絶対事故無きようという使い方ではないので、このケースごと落としたりなんかしたらいやそりゃ青ざめることだろうけども。

ストラップを付け直して完成!
いやあ楽しいなあ、カメラバッグって!

 

16 Comments

  1. 最っ高です!!!美しい!
    そしてそこに外装のオプションでそこはかとないオタク感。これまたいい!内側の銘板もツボ!
    ハードケースは内装の設計施工こそが最高の楽しみなんですよね~。
    私もケース作りたくなってきた!

    • つばささん!(たん!)
      ありがとうございますっ!つばささんにそう言ってもらえてめっちゃ嬉しいです。

      >ケース作りたくなってきた!
      つばささんのプロデュースするもの見たいです〜(そそのかす)
      X1Dとかのストリートスペシャルとか?
      あ、アレですね?907Xのブラックエディションとか入手済みで、そのケースとか!羨ましー!!笑

  2. こうなるとは!
    ハイクオリティすぎて市販品のようです!
    90mmの蓋になる凹んだ部分はどのように作られたのですか?

    • 市販品のよう!?
      DIYerに対しての最大賛辞、頂きました!ありがとうございます!

      >凹み
      フライス盤使って木材削り出し、、ウソです笑
      ただの板の貼り合わせな簡易な工法ですよ。たぶんストレッチなクロス貼ったことで出来上がりの見え方が倍増しちゃったようです。作った本人的にもびっくりな大満足な出来なとこです。お目が高い!

  3. おおお
    ため息が出ます
    かっこよすぎです

    muuさんの作るものは実用性がありますねぇ
    私なんか作って満足で使わないとか・・・

    >フライス盤使って木材削り出し
    いつでも削りますぜ^^

    • otさん、サンクスです!

      >作って満足
      いやいや、それでもなんか作ってるのがエライです!

      >いつでも削りますぜ
      いやん、かっこいい!ぽっ♡ お隣に引っ越します!

      • いやいや
        実用性とか見た目とか諸々含めたものづくりは難しいですね
        いつも偏っちゃいます^^;

        このコロナ禍の中で暇だったんで工場作っちゃいました
        工場(こうば?)っていうか撮影スタジオを建てたんで今までの箱が広くなっただけですけど

        メートルオーバーのCNCも作ったんでいろいろいけますよ~
        木だけでなく薄いアルミ板ならサクサクいけますね
        御入用の際は声かけてくださいな
        参考程度でよければタダで削りまっせ^^

      • コロナで暇だったから工場作ったって、それ、こんなカメラバッグの比じゃないですやん!(笑) すげえ!

        >いろいろいけますよ〜
        もうマネタイズの匂いしかしません。オリジナル製品作って儲けましょう!!

      • >オリジナル製品作って儲けましょう!!
        いつでも声かけてくださいな^^

      • ムフフ、是非!

  4. 素敵で無敵すぎ!

    • ragiさん、嬉しい!これでおれもインスタデビューできますかね!

  5. 凄いよぉ~muuさん 萌え~
    カメラもレンズも、財布もスマホもパスポートも入れて。
    盗まれないように気を付けてください。立ち直れなそうなのでwww

    • Hochikissさん
      いやあ、おっしゃる通り。。これ一個旅先で盗まれるだけで気落ちMAXですね^^;

      海外でショルダータイプのカメラバッグを街角でまあまあ開けっ放し(=中のレンズ丸見え)で使ってて、知らない道ゆく人に注意されたこと数百回。それ対策にはなったか?とも思ったけど、このがばんちょと開いて中のものを周りに大っぴらにするのは狙ってくれと言わんばかりですね。。気をつけます!!

  6. はじめまして
    通りすがりの のぶなが と申します。

    こだわりの詰まった工作とシャレオツなキャプション、そして綺麗なお写真etc
    ひさしぶりにblogというものの奥深さを感じ、思わず足跡を残してしまいました^^;
    最近、動画でごまかされてしまう場面が多くてちょっと辟易しております。

    また、遊びに来ます(^_-)-☆

    • のぶながさん、ども!はじめまして!

      通りすがりなのに、なんてステキなお声がけでしょう!ありがとうございます!きっとのぶながさんはあれだ、めっちゃモテるタイプだ!

      >blog
      個人の情報発信としてはほんと時代遅れの媒体と成り果てましたね、、いや、でもゆるーく続けます^^ お待ちしております!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)