Beyond The Otaku

単焦点好きのための街用カメラバッグというもの-2

ハードシェルな街用おしゃれ単焦点レンズ野郎用コンパクトカメラバッグを作ってみる第2回。
( 前フリ )

ベースのバッグはGlobe-Trotterの9インチ。
カメラバッグにトランスジェンダーさせるために、まずはこのコンパクト&ショルダーなハードシェルバッグの基礎体力をチェック。

1.肩掛け的な

テーブルの上に置いてぱかっと開ければアタッシュケースのように中身の一覧性が抜群なわけだけど、これが肩に吊るした状態でぱかっと開けると何もなかった空間に台が現れる!新鮮!

CBag2_02
アタッシュケースじゃ大事故なこの行為も(映画で書類がばさばさーと散らばるあの絵)、このサイズ感+懸垂状態においてはむしろ加点MAX!レンズ交換が多いカメラ野郎にはこのプチ作業台がいかに重宝するかは説明不要。ハードシェルいいねっていう瞬間。

CBag2_03問題は中身がこぼれないようにせんと。

 

2.インナー的な

カメラバッグと言えば切っても切れないインナーケースというかディバイダーというかクッション。カメラバッグのソフト志向が原因か厚いクッションが世間一般的にまかり通ってるけど、果たしてハードシェルでもそうなんかい!?と疑問持ってみるのも一興。あれのせいで機材の全体量のわりにカバンがデカい、もしくはこんなデカいバッグに中身はこれだけか的な現象があるわけだし。

そういえばPeakDesignのバッグのディバイダーはこんな感じに薄くて折り紙細工のように変形して好印象だった。CBag2_05

ここはいっちょハードシェルならではのレンズ収納方法を見つけたいところ。ソフトバッグじゃ思いつかないやつ、例えばこんなの。

レンズがこうありまして

CBag2_09

あらよ!

CBag2_06

あらよ!っと

CBag2_07

みたいな。

ケースそのものにレンズリアキャップを固定しちゃう作戦。

つまり
CBag2_08

片手でレンズ交換イケちゃったりする!?
さらにレンズがフィックス=カバンと一体化されてるということはもはや緩衝材とは永遠におさらば!?イマドキのふかふかクッション問題にも一石を投じる秀逸さ。

きっと誰でも一度は考えつくアイデアながらしかし誰もやらないのは、流石にDSLRのデカいズームでどうなのよとか、それなりの汎用性が失われるから、そしてソフトシェルじゃなかなか実現できない。対小型レンズ+ハードシェルならではの秘策。
今回は限られたスペースに極上の単焦点レンズィストがゾクゾクするものを構築するのだから多少の犠牲はゴメンナサイ。それよりも街撮りスピードグラファーにぴったりなこのアイデアはまさにファストレンズ使い垂涎(TKYSTD調べ)

レイアウトを検証するのに実レンズをガチャガチャと使うのは怖いので、モック降臨(ただ紙を丸めただけ)

CBag2_11

街撮りに使いたいレンズ達のゴースト。

アイデアその1

CBag2_01_anime

蓋を開けると自動でレンズがテイクミー!と飛び出すバージョン

CBag2_12

やっべえ、これは使ってみたい。
蓋の空いたところにはレンズの仮置きスペース。
ただ若干デッドスペースが多くなってしまって、カメラ本体の収納スペースをキープしようとすると3本が限界。

いやん、あともう一本レンズ持ちたい!プリーズと願うおれへのアイデアがこのバージョン

CBag2_02_anime

変な機構は無しでいたってシンプル。しかし十分なスピードインターチェンジャーっぷり。蓋を開ければ午後のティーセットがお出迎えする魔法の小箱のような。こ、これはJKのみならずJSまで魅了しちゃうかもしれん。うむ、10歳で単焦点使いなJSか、育ててみたい…
CBag2_13

さて、どうしようか。
また今日も完成しなかったな。続く笑

9 Comments

  1. あら(中略)キー!!
    個人的には最初の斜めスルンな収納がいいです。
    ちなみにグローブトロッターというとトレーラーヘッドを連想する乗り物好きです。

    • とも(中略)ゾー!!
      斜めのやついいですよねー。おれも好きです。
      他にアイデアがあったらこそっと教えてください。

      >グローブトロッター
      ボルボでしたっけ?
      乗り物といえばそういえばエアストリームもありましたね。まあ、おれも自称グローブトロッターですが!w

  2. 良くある、「地面に下さずにカメラ(レンズ)が取り出せます」という謳い文句を掲げているカメラリュックがありますが、「そこはかとなくあぶねえよ」と思う私なのでありますからして、このエントリは実にこう、何というか、「最高!抱いて!」なのであり升。
    そうです、muuさん、JS,JK(あれ?JCは?)だけではありません、野郎も狙ってます。(なにを)

    • もちろんJCもお願いします!

      >良くある
      あれですね?
      背中に担いでるのをぐりんとお腹側に回してジッパー開けてレンズ取り出して交換してぐりんと担いだらジッパー閉め忘れてて中のレンズを遠心力で道端に散らばらせるタイプのやつですね?
      今回ご提案させて頂いてるこのバッグは例え不注意で蓋が開いてしまってもレンズがこぼれることはありません!
      ただし長時間持ち歩くことでレンズがバッグ内で回ってキャップから外れて落ちて中でぐっちゃぐちゃになる可能性は否定出来ません!笑

  3. 最近はめっきりGH4+単焦点オンリーなので、気になります。
    土台の板ごとはずれないよう固定はしっかりと…

    本ポストとは関係ないですが、私信をメールしましたので、ご確認くださいません。

    • ませんって…
      ご確認くださいませ。

    • MFTも単焦点レンズはどれもちっさいですからね。ぴったりのカメラバッグを見つけてコンパクトにいきたいとこですよね〜。

      私信了解です!

  4. 行けっ!ウィンダムッ!って思った特撮脳髄をお許しください(๑´ڡ`๑)

    しかしmuuさん、エロ過ぎ〜!♡

    • カプセル怪獣ってな発想が今から50年も前に出たってのが驚きですよねえ。
      今みてきましたが、あんなに小さかったんですね、カプセル。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)