Beyond The Otaku

超小型旅先バックアップソリューション2019夏 [OneMix3]

時々思い出したようにやってくる旅先でのバックアップネタ。 DJI X5R のクソ重いRAWをなんとかするのにintel NUCをモバイルするとかそんな話ではなく、もっとずっとカジュアルな普通の写真のバックアップの件。

今やすっかり一般的になったポータブルSSD。
自分は使い出してからもう4年。相変わらず同じの使ってるわけだけど、今当時のネタ読むと十分糾弾されるべき瑕疵がある!母艦のことに全く触れてない!

どんなにバックアップメディアがコンパクトになってもボカンがいるんじゃイヤんバカン!!荷物が減ってることに全くならない事実。
旅先で写真データの整理のためだけにMacBookProをえっちらおっちら持ち歩くこの切なさを心の奥底に封印し、他に使い道のない1kg切るようなWindows PCに十何万も払うの払わないの?などと悶々とし、数万円で買える安タブレットや2in1 PCの新製品ニュースを見つければ、重量をチェックし、そのインターフェースのショボさに落胆し続けたこの4年間。たかがデータコピーごときに。。。

そんな状況が変わってきたのは中華初のあのUMPCたちの登場で。
アレとかソレとかもう説明する必要もないぐらいになんだか賑わってきた。インターフェースの充実度もPCとしての基本性能ももう申し分なく、いやしかし、まだだ、あと少し待つんだ、おれ。そして遂にキターーーー!!

OneMix3

中華サイトで予約してあったのが先月末届く。
キモはなんとこのなりで内部にメインディスクとは別に拡張M.2端子搭載。つまりはそこに大容量SSD突っ込めばもうこの一台だけでバックアップマシン&メディア完結!

GPDとかOneMixの先代野郎達は性能こそ申し分なかったものの、内蔵メディアはeMMCで遅かったりSSDでもオンボードで固定だったりで換装不可とかそんな。いやまあ例のポタSSDをUSBに差しゃあいいじゃないのって話もあるんだけど、どうにもあのゴロッとした外観が買う気にさせてくれなかったのもある。
いやそれがこんなに洗練されちゃって!

うちのオンボロMBPとパッと見、見栄えはそんなに変わらない。

そのうえ8.4inch 2560x 1600な液晶にネイティブ解像度でAdobe bridge表示すればこんな情報量!

iPhoneがめっちゃ巨大に見える。

 

早速封印シール剥がしてバックパネル外して、これまた中華で100ドルで売ってたM.2 2242な1TBをインストール。そう残念なことに一般的でかなりお安くなってきた2280サイズじゃない。おまけにこのサイズでの1TBとなると選択肢がかなり狭い。
拡張M.2があるのはCore m3-8100Y仕様なこの一番安いバージョンだけで上位機種のCore i7版についてないらしい。安いのバンザイ!

フタ閉めて、まずは動作チェック的な計測。

内蔵メイン

劇っぱやではないけどさすがなNVMe
こっちはオンボードで換装不可らしい。

 

そして拡張SSD

?、、え、、、まじw

遅っ!
こっちはSATAらしいのだけどにしても遅い。
この安いSSD(KingSpec)のせいなのか、OneMix3のせいなのかはもう面倒なので検証しない!SDカードのバックアップ先としてはまあ十分にしとこう。

 

で。
この旅先で写真データでパンパンになるであろうOneMix3を、うちに帰ってきてどうするかが今日の本題(ソウナン?)

Macのようにターゲットディスクモード持ってないこの安UMPCからどうやって素早くデータを抜き取るか。

こんなものを買ってみた。

2.5Gbps Ethernet Adapter

10GbEな機器は未だ相当にお高いのだけど、その1/4のスピードでいいならお値段もそこそこ。1/4でも理屈上は300MB/sオーバー。もう十分!というか内蔵したM.2 SSDの実力考えれば全く問題無し。

そんなわけで、実験してみる。
10GbEのスイッチとかうん万円とかするので今回はパス。男は黙って直結で。

結果はこんな。
実効スピードでMAX 170MB/s
いろいろに微妙なスピードw いやネットワーク越しでこれは十分に速い。少なくとも1000BASE-Tじゃ出ない。でもなあ。。

平均150MB/sだとすると、1TBパンパンにして帰ってくると、コピーに2時間か、、、、、、、。
これは結局外付けSSDのお世話になるオチということなのでしょうか?w

 

最後に蛇足なサイズ比較

閉じたサイズはiPad mini と同じぐらい。(右iPad Air2)

旧iPad Pro 12.9比

フリップさせるとこんな

 

バックライトキーボードもついて、HEVCムービーも難なく再生して、ホント悪くない。

microSDスロットもついてるのでDJIドローンズのコンパニオンとして申し分無し。
もしテーブルにコーヒーこぼしてこいつの下に潜っていったら、もういい感じで吸い込む構造的な、作り(設計)は安いなりなとこもあるけども。

しかし見事な我が家のこのApple製品どもの時代が止まった感。。そろそろ買う気にさせるのカモン!

13 Comments

  1. 全然関係ないコメント失礼致します。すみません。
    「ボカン、イヤんバカン」が衝撃的でした。そしてジョナサンアイブがいないアポー。私はキヤノ~ンとアポーが大好きなのに最近両社が出すプロダクトにワクワク感が皆無。遷り行く時代に私はついていけないかもです。

    • いえいえ、そういうコメントを渇望しております。無問題!!笑

      >バカン
      この2,3日、某なにがしの亡くなられたニュースのせいでテレビで昭和の歌謡曲がいろいろかかってますが、何かしらの影響を受けたのかもしれません。

      キヤノンもアポーもほんとあれですよねえ。そういえば今日出たSIGMAのあんなのでいいから驚き欲しいですね。

      • 仰る通りです。muuサマ程、敏感に世情を把握されて、時事ネタを含まず、ソフトリーにグローバルに俯瞰する方はいらっしゃらない。TKYSSTD万歳です。結局東京は白レンズかと思われますが、次期オリムピックはSONYのシマウマレンズで埋め尽くされると思っております。結局何が言いたいかと言いますと、ストレージ云々も含めてTKYSSTDを購読されてる方のみが未来を予見出来るって事です。

      • Kazutoshiさん、ありがとうございます^o^

        ならばもう少し更新頻度をあげやがれ!ですよねえ。イヤんバカン。

      • A7R4が〜!A7000を待つ身としては、欲しいんですが、中途半端感が〜。6400が売れてるからってキヤノ〜ンの真似しないで!出し惜しみはやめて欲しいです。でもフルフレーム6100万画素の瞳とリアルトラッキングは魅力的です。またしても場違いなコメントすみません。ご容赦下さい。

      • ご視聴乙です、Kazutoshiさん!

        APS機のハイエンド出るんだろうなって思ってたらまさかのRオンリーで肩透かしでしたね。中途半端感で言えば個人的にはRIIからIIIもこんなもんだった気がします(あの時はセンサー据え置き)ので、一応新型センサーですからそれなりに気にはなってますよ。
        ただその新型センサーのポテンシャルが全く分からないキーノートだったので、ちょっとヲイヲイな感じではありますが。ピクセルシフトで中判並みとか言っちゃうのってカメラ屋の言うこっちゃないですよねえ。恥ずかしいw

        きっとソニーは戸惑ってるんでしょうね、ニコキヤノ出てきても未だにトップ走れてるこの状況に。だからなんだと言われれば意味はないんですが^^;

      • 仰る通り、正常〇進化ですね。中途半端と言ってしまい失礼致しました。中途半端は私でした。
        ハイエンドAPSを切望しておりましたので、肩透かしを喰らって名器A7Rの最新ナンバリングに八つ当たりをしてしまいました。すみません。
        ハイエンドAPSに望む動画のスペックとしては420でも良いので、10bit/4K60p/リアルタイムトラッキング/IBISを望んでおります。現行だとX-T3が近いです。
        ってまた場違いなコメントすみません。
        「SONYがTOPを走る戸惑い」いやぁまさにその通りだと思います。増税前にアルファ、バイオ、エクスペリアの最新機種を購入したいと思っておりS帝国に、、、。
        あっ、いつの間に「令和の冷夏」が!さっそく拝読させて頂きます。ワクワク。

      • いえいえ、まあ確かに動画的に見ると中途半端ですよね。センサーは8Kレディなはずなので、そこは別機種に取っておいたのでしょうね。もしそうならKazutoshiさんの言うように某キヤノな出し惜しみ感がイヤですね!

        なんか噂ではソニーの小出し発表祭りは終わってないらしいですね。次こそAPS機??

  2. ご無沙汰しております。
    muu さまにご検証いただいた結果を拝見するに、わたくしはまだしばらくはアポーと旅をすることになりそうです。メール書くのもネットチェックするのも一番快適だから仕方なす。あ〝〜ぁ。
    S社の新製品発売時にまたお邪魔しま〜っす♪

    • KanaT. さん、お久しぶりです!
      仰るようにいつも使ってる通常サイズのノートPC持ってる安心感は他には代え難いものです。
      S社?なんか出るんですか?!
      あ、ソニーじゃなくてSigmaの方?たぶんエントリー出てこないですよ笑

  3. ボカン→イヤん→バカンの様式美!
    これです、これですよ、我々が求めているのは!(そうなんですか?)
    SIGMA、元気ですね。(ポストとでんでん関係ない…)

    追伸:SONYの長いやつのズームの方がエアショーの前日にB&Hから届くか届かないのかどうなのか!

    • 師匠、お褒めいただきありがとうございます。この手の様式美は師匠に教わり授かったものだと疑いの余地無し!

      というかエアショー!もしかしてOshkosh?そうかその手がありました。7月の終わり頃にどっかなんか撮りに行きたいなあって思ってたんですが、そうか600持ってエアショーか!ハラショー!
      、、って最終日は28日、、、あっちは26日が発売日で、、うーんうーん。

    • あ、アメリカでの発売は8/2なのですね。ということは8/3,4のほうですね。うーむ、師匠と飛行機ちゃん撮りしたいものです。しかしいいなあ、そちらはいいショーいっぱいあって!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)