Beyond The Otaku

旅先でのデータバックアップ再考-2016版

DJI X5Rのせいで、数TBものデータを旅先でバックアップ出来ちゃうようなソリューションが、大マジメに必要になってきた。そんなわけで、それが可能なお手軽でそしてコンパクトなガジェットオーディションを開催してみる。(平たく言えば脳内で妄想)

先に言っとくとこんなものは登場しない。
1280_codex-vault-lab

疑いなく使ってる、ノートPCの代替案を同じような予算で探ってみるというのがお題。ルールとしては例の半テラバイトものデータをしゅっぴっと素早く出来ることが大前提だけど、旅機なのでアフォーダブル&ライトウエイトは外せないテーマ。

スタート地点を明確にするために、”普通に考えればノートPC”を絵にしてみるとこんな。

DataVlt_001

メリットは汎用性とかフレキシビリティ。
そしていつも使ってるマシンでいつものように作業する安心感。空港だろうが山の中だろうがバッテリー残量ある限りどこでだってバックアップ。バックアップに使ってない時もPCあると何かと便利。

デメリットは色々ぶら下がるのが若干ウザいってのと、「メディアのバックアップなきゃ、ノートパソコンなんて持ってかないのに…」な嘆き。
例えば行き帰りの移動のエンターテイメントを担う手放せないiPadとの微妙なかぶり加減。旅のお供に美女は一人で十分デショ、二人もいたらうざ以下略
最近は飛行機の預け荷物にノートPCが入ってると没収!なんて国(赤い国)もあるぐらいで、つまりiPadもノートPCも手荷物扱いがデフォ。ただでさえいろんなバッテリーで手荷物満載なとこにiPadとMacbookProの両方を運ぶメンドクササ。

 

ならば思い切ってバッテリーレスなポータブルソリューションはどうだ、それなら預け荷物に入れられる。スーツケースのスキマに入っちゃうような、なのがこんな。

DataVlt_002

スティックPCをコアに据えたソリューション。
液晶モニタがないのがネックだけど、撮影旅行ならばEVFやSHOGUNといったHDMIなモニタが何かしらある。ホテルのTVだっていいし、最近はiPadを外部ディスプレイ化するアプリがかなり使える。なくても困ることはなし。ノートPCから液晶ディスプレイとバッテリーを除いた分、相当の軽量化が見込める作戦。デメリットは現状USB3.0以上な高速インターフェースを2つ以上積んだスティックPCがIntel Compute Stickしか出てないこと。一個しかないポートにハブでポート増やしてもコピースピードは劇遅いわけで。

ただやっとそんなUSB3.0ポートを複数積んだスティックPC=Intel Compute Stickが出てきて喜んだものの、本体にはUSB3.0ポートは一つしかなく、あとはACパワーダプター上というややこしい構成で接続イメージはこんなにぐだぐだ。実際ケーブルがかなりうざそう。あとはこの手のPCの性能の未知数さ。

 

ケーブルか、、じゃあ内装してしまえばいいのか、、なNUC

DataVlt_003

スティックPC出してくる前に普通こっちでしょなツッコミは勘弁。
2.5inchベイがある機種なら相当にスッキリする。内蔵するのも最近出た4TB SSDとかなら、かなりのData Vaultっぷりを発揮する予感。妄想図のスケールは合わせてあるので一番上のMBPRに対するコンパクトさのアドバンテージがよくわかる。最近のはSATAとM.2 のSSD2本挿しが出来るのでSATA SSDをカセット化することも出来ちゃう。バックアップ専用機として使うなんてまさにIntelが言う”Next Unit of Computing”な使い方。

デメリットはウーーン、何だ??あ、Macソフトが使えないってことか!

 

そうか、Macか。
そういやAppleにもNUCあるよな。

DataVlt_004

Mac mini
インタフェースの数はIntel系NUCとほぼ一緒ながらあっちにはない高速I/F Thunderbolt2。そしてThunderboltといえばAppleのお家芸、ターゲットディスクモードの存在。出先でバックアップマシンとして活躍したらウチではそのままThunderboltな外部ストレージに早代わりという恐るべし機能。
内部の拡張性もFusion DriveをデフージョンすればPCIe SSDとSATAの二つになる。PCIe側にOS入れてSATAはデタッチャブルという上のNUCと同様の運用も可能なはず。Mac miniは電源内蔵なので見た目はシンプル。そしてMac OSとWindowsがオフィシャルにバイでイけるのもいい。

デメリットはNUC導入よりちょっと高い価格と、やっぱりなそのサイズ。デカいよね。「これならMacbook Proにするか、、」ってな堂々巡りが起きる可能性もあり。せめて厚さがあと半分ならば、、。あとはこのイマサラ感w 今日買って次の日新型登場!なのだけは勘弁。。

 

さあ、どうすっか。どれをベースとして選ぶにしても筐体はカスタムで作りたいところ。SATA SSDをカセットみたいに入れ替えたいし。
今ならやっぱNUC買ってHackint…ゴニョゴニョ

 

DataVlt_05

12 Comments

  1. 筐体カスタムとはやはりD.I.Y.精神がスゴイデスネ!
    MacBookProも一向にアップデートされませんし、Hackintoshは脇に置いておいてもNUCは魅力ですね。
    私は古きよきゲーミングPCな系譜のIntel Skull Canyonなんかがまとまっていて良いなぁと。
    TB3の外付けGPUもあるみたいですし。問題はストレージですがTB3もありますし…と結局は「紐付き」なわけですが。しかも19Vの220AなACアダプターのサイズを創造すると…。

    しかし、なによりIntelなんてお堅いイメージの企業がダサかっこいい髑髏マークつけてるってのが良いです。国内販売はないみたいですしRazer Core(外付けGPUユニット)は本国でも未発売、8月末出荷予定とのことみたいですがAmazon.comかBandHでぽちりたい。マウスを持つ右手ががプルプルしております。

    • 59さん、さすが!今の自分の気持ちを代弁してくれてます>Skull Canyon

      外付け用のモダンI/Fにバカっぱやの内部ストレージ、メインとしていけるCPUに、魅力的な外付けオプション、もう今買うガジェットとして、右手がプルプルするのは全くもって納得です。

      ただおっしゃるようにACアダプターがめっちゃデカイんですよね(標準NUCのが小さすぎるってのはあるけど)

      >AmazonかBandHでぽちりたい。
      いや、まったく。
      そして、実はすでにその両方から荷物が届いて開封待ち… いや見透かされすぎで怖い!(笑)

      • ぎゃー!まじですか笑
        ちょうど気になっていたところでして…なんか師匠の執筆の気力を削いでいなかったらいいのですが。ここまでタイミングがいいともう神様の思し召しだと思いますのでワタクシも逝ってきます!ぽ…ぽちぃっ!
        (師匠の記事見ながらセットアップしようと思います)

        さらにエスパーすると師匠のことだからNVMe逝ってそうですが、僕はびびっていけなさそうです。千里眼で観察するにベンチでうはうはする師匠が見えます。TB3は対応機材あるんだろうか。

        あれ、右手が勝手にハンガリーな雲台もクリックしてしまっているぞ。これがm.u.u,症候群か!!
        (重度の患者の私でもX5Rは手がでません><)

      • ぽ、ポチりましたか!?いえーい。v(^^)v

        ぬはは、残念ながら、ワタシのイったのSkullじゃないです!いやでもエスパー部分はぴたりあってます!>NVMe

        TB3、Akitioがなんか出してましたね。
        TBじゃなくてもUSB3.1のGen2ケースいいっぽいですね。ほぼSSDの生なスピード出てるらしいじゃないですか。

        アマでもBHでも月曜には届きますね。それまでに自分も続報を…いいなあ、Skull、ウラヤマシス!

        え?ハンガリアンもいったんですか?いえーい!

  2. さりげない壁紙自慢がステキです。
    大容量SSDがでてきた昨今、刺せばまるっとコピーだけしてくれるイカした野郎が出てきてもいいと思うんですがねえ。
    ま、128GBのSDカード使い切る事はめったにないんですがw
    ちなみに都合のいい美女が好みです。

    • コピーに特化したバックアップガジェットはありましたよね。このオーディション開催する前に今どうなったか調べたら、今でもちゃんとありました。コンスマ用なくなってPro向けなお高いものしかなかったけど。

      >都合のいい美女
      そこだけ聞くと、振り回されるのはともぞさんのほうですが、それであってますか?そうですか、ともぞさんはMですか。

  3. Macなソリューションなら、Macbook Airの11インチという手も。MINIより軽いです。秋に新機種が出る可能性は否定できませんが、出ない可能性も否定できません。笑

    それにしてもプレゼンかっこいいですね。壁紙にそんな使い方があるとは思いつきませんでした。

    • Daichさん、MBAはね、いいですよ、アグリーです。今日買って明日ぎゃ〜!っていう筆頭株主なことを除けば!

      Retinaついて、USB3.1/TB3ポートが2つ以上ついてたら、この案件用に速攻買うことでしょう。

      >プレゼンかっこいい
      ああ!一番触れて欲しいとこを言ってもらって、めっちゃ嬉しいです!!あざす!

      壁に一所懸命ガジェット貼り付けた甲斐があったってもんです!(嘘)

  4. ちょっとズレますが、RAW圧縮ソフトウェアって出てるんですねー。
    http://www.slimraw.com/

    • ちらっと聞いたことありましたが、ナニモノなのかまったく分かってなかったです。いいんですか?これ。
      ハンドリングいいのかな?ちょっと使ってみたくなりました。

  5. 相変わらず素晴らしいインフォグラフィック
    わかりやすくかつかっこいい^^

    田舎は車がマストなので
    最悪デスクトップを車に積んで行くっていう・・
    でもNUC興味ありますねぇ

    • otさん、ありがとうございます!
      褒めて褒めてと欲しがっちゃいましたね(笑)

      NUCはハマればいい買い物になるでしょうね!そういうわけで自分も、、ポチ!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)