Beyond The Otaku

2018カメラのリメン問題-寄り道編

帰ってきた。早速マルタ祭りをといきたいとこだけど、そんなものより待ち人多そうな去年からの持ち越し案件の進捗を少し …

嬉しいことに反響もあって、コメント貰って気が変わったのが『先に(汎用)ミニタイプをやっつけてみようか』ということ。

自分の欲しいのはA7R3用のグリップエクステンション付きなボトムブラケットなんだけど、まあまあモノがデカイ。一度ABSタイプでテストプリントしてるとはいえ、なにせ初めての金属3Dプリントオーダー。まずは手始めに小型のものでトライするのも悪くないかもと思ったのが第一の理由。二つ目はそもそも論として金属プリント必要か?もしかして?、、みたいなこともあって他の素材でも試してみようか、なるとミニだな!みたいな。

まあ白状すれば一番目は去年の暮れには思ってたけど、二番目の理由は今年になって気付いちゃったという後付け感。(時間経って冷静になったとも言う)

で。時間は巻き戻って12/25クリスマスの夜。いそいそとデータ作って初金属プリントデータ納入。
正月休みが明けてちょうどマルタから帰って来た次の日に納品されたのがこれ。

うわはは、変態アルカブラケット!

PD互換ボトムブラケット・ネイキッドスタイル feat. チタン !w

RRSの例のネジとPD capture互換という機能をチタンという最強素材で極限まで最軽量化したプロトタイプ。サポートなしで(後加工なし)で金属プリントするためのデータ作成のスキル獲得ってな意味合いもある。(このサポート無しルールのおかげで作りたい形になかなかならないジレンマ!)

手裏剣のような卍シェイプ(向き的にはハーケンクロ…)はPD互換となるための必要フットプリント。さらにそこを肉抜き。

中央のシリンダーに開いた三角穴は単にチタン プリントの再現度の確認用。一辺1.8mmに角R0.2mmな極小サイズ。軽量化という意味ではこれだけ開けても確か1gもいってなかったと思う。ちなみにこの穴開けるデザインが自分的金属プリントデータ作成の最大のハードルとなってる。なかなか思うようにデザインできないわけ。

一番加重がかかるのはアルカクランプでの締め付け時。次にネジ留めの真ん中のシリンダー。そこだけ厚肉化して(それでも1.5~1.8mm)、他の部位は極力造形可能な0.8mm(0.5mmでも部位によってはいけるかもしれない)な薄さ

みたいな結果、14.8g

RRSネジ(9.7g)と合わせて24.5g

 

A7sにつけて機能性チェック

RRSネジのおかげでこれさえつけられれば、ストラップは強度も実用度も安心。

PD captureはこれも問題なく。多少引っかかる感じがあるのはチタンプリントのこの表面の荒さのせいか。

これだけミニマムでもアルカクランプも全く問題なく。ゴーヨンとかつけてOKかは知らない。

相性判定が厳しいRRSのレバーリリースクランプでもオッケー!という優秀さ。さすが自作!(スクリュータイプはルーズなので大抵どれでもOK)

RRSのBQDSとの比較はこんな

PD capture互換を考えると厚さ的にはこれが限界。ハイトは1.2mmほど厚い。ただABSでプリントした初代より1.5mm薄くはなってて自分的には結構な進歩。

プレート上部の4つ穴はここにゴム系の素材を注入して滑り止めにするつもりだったのだけど、ネジをしっかり締めれば回る気配はなく無用な感じ。

このミニマルにすぎるシェイプが薄く見せるように出来て無いとも言う。おまけにチタンでこのトンガリは人殺せるレベルw

そんなわけで、プロト(お遊び)ステージ終了!

今回のF/BをベースにすでにVer.2はプリントオーダー済み。もう少しカメラと一体感あるものになる予定。おまけに素材違いで2種類発注。むふふ楽しみ!

 

 

4 Comments

  1. コメント失礼致します。待ち人です。
    >先に(汎用)ミニタイプを
    やった〜!ありがとうございます!!しかも14.8gって!大さじ一杯分?軽量フェチの私にとってありがたいことこの上ない最高の作品です!a7000?とかa7sⅢを視野に入れると複数個欲しいです!※勝手ばかり言って申し訳ございません。
    あっ!マルタお疲れ様でした!

    • そうなんです、先にミニをやることにしました。皆さまのコメントは大いに影響しております!

      >14.8g
      残念ながら次のバージョンのは箱っぽくしちゃった関係では20gぐらいになっちゃいそうです。すいません^^;

      >複数個
      Kazutoshiさんにいっぱい買ってもらえるように安く頒布出来る方法を模索中です。この辺しばしお待ちを!

  2. おぉ!すごいですね。スクリューとかミキサーのブレードみたいで、回転してるところに巻き込まれたらミンチになってしまいそう 笑 また続報楽しみに待っておきますー!

    • あはは、何かに見えると思ったら、確かにミキサーのあれですねw
      高速回転させて機能するかやってみたいです。

      >続報
      こんな人を煙に巻いたようなのじゃなくて、とっても普通でファンクショナルなの出来てきました。明日にでもアップしま〜す!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)