Beyond The Otaku

eチャリを組む #1 [frame,wheel,fork]

そんなわけでスタートしたeチャリプロジェクト。久しぶりにほんとに久しぶりのチャリ組みで、パーツ探しに大興奮〜 !!

さてチャリと言ってもちゃんとしたのじゃなくeチャリなわけで、どんなのにしちゃおうか。
通常なら「裏道に階段ポイントがあるのでそこ下るためにバリッバリのDownHillerが必要なのさ」とか、「TTマシンにフルカウルつけて通勤スペシャル」とか、まあいろんな妄想をもって欲しいバイク像が固まってくのだろうけど、この「街乗りなeチャリ」の場合、ぶっちゃけスタイル=ファッション。いいパーツ買っても極論すれば全部飾り。

ならば極めてやるぜ!そのスタイルってやつを!
パーツは機能で決めずに全部デザインで決めてやる!w

まず決めたのはベースはMTBってこと。
なんでかってーと、北京の道は何気にギャップが多い。歩道の段差とかじゃなくてクルマ用のスピード抑制のためのバンプとか、マンホールが盛大に窪んでたりとか。eチャリは巡行スピードが結構高めなのでそういう予期せぬギャップに突っ込んだ時の予防策としてサス欲しい。

だけどせっかくのeバイク。
ごつくて普通にタフっぽいフリしただけのMTBはイヤ。エレキなのだからどうせなら思いっきり近未来チックなのにしたい。そうか!テーマはフューチャーか!うわだっせえw

テーマ決まって、ポチしてきたパーツがだいぶ揃ってきた。
今日はパーツを眺めて悦になって、仮組みなぞして悶絶とかしちゃおうな日。

フロントフォーク。
というかフロントサスは、アイスランド産 “Lauf”
LKeBke_01_02

美しい。
なんだか楽器のような。

例の地球一速い義足のメーカーエンジニア作と言われるカーボンサス。
LKeBke_01_022
フォーク部はカーボン、サスペンションがミルスペックグラスファイバーな板バネという、とにかく複合素材オンリーで出来たサスの重量はなんと実測975g! 
うーんこの変態感がたまらない。そして乗り心地も悶絶するほどのスムーズさだとか。

 

次、ホイール
近未来縛りだとホイールもフルカーボンのやつでしょそうでしょう、と探したけどMTB用はん十万するやつしか見つけられなかった。。。次点なアメリカからは定番“crankbrothers”

LKeBke_01_03

CNCで加工されたリムのシェイプがなかなかSFチック。

タイヤはビジュアル的にHUTCHINSONが好きなのだけど、近未来縛りだとタイポ的にはもう現行のSCWALBEしかないので、まずは暫定でインストール。

 

で、トリのフレーム。
「キミは近未来かい?」と聞いて「そうよ!じゅてーむ」と答えてくれるMTBフレームなんかいるんだろうか?イター!!なフランスからお越しの“Look 986”LKeBke_01_04
え?きみフランス行ったことないの?中国生まれ?そうかシノワーズか、でもめいうぇんてぃ!ぼくはおフランス製なんか買えないからね!キミでじゅうぶんさ!
LKeBke_01_00

ヘッドに段差のないA-Stemがもたらすセクシーなトップチューブのシルエット!もう近未来縛りにばっちり!
LKeBke_01_12

MTBフレームのくせにロードのような(カーボンフレームをカットすることでしか出来ない)高さ調整のポスト。切り過ぎたらもうオシマイなのか!?ドキドキしてちょっと長めにカットw

重さは1.3kg
材料はUDカーボンで表面に化粧カーボンされてる。意外とクオリティはある。

 

サドルとハンドルも届いたので、イメージ通りにコトが進んでるか仮組み。

うひょーーー!

やべー、クサレやべえ!

まじかー、ちょーかっちょいいぞ、おい!

たらーん。

LKeBke_01_11Side

LaufサスとLookの986フレームのコンビネーション具合が宇宙一!
互いが互いのアピアランスを余すことなくエンハンス!いいねえ近未来、カッコいいぜ!!
LKeBke_01_07V

サスもeチャリに相応しいアピアランス。電磁誘導タイプとかうそぶくことにする。

バランスからも分かるように29erにしたった。
いつも中途半端にしか感じない29erも、マッシブ&ビューティーの多面攻撃でなかなかのオーラ。スマートだけど絶対クロスバイクには見えないこのマッシブさ。すてき!

実物はかなりでかくて、身長1.8mオーバーの自分がまたがってもフレームのスロープダウンした部分で股すれすれなほど。

余談ながら”986″の末尾の数字6はほんとは26インチ用って意味。本家の29インチ用は’989′ 。もっと言うなら26インチ用はもうドロップされてて現行ラインナップにはないんだよ、わはは、このウソクサさがたまらない。そしてこの初期のカラーリングも結構好き。中華娘万歳。
一応このフレームには26inch用も用意されてるうえに、両方にS,M,Lのサイズが選択可能という、どういう商売で成り立っているのか、もうまじで驚き。

 

この状態で重量チェックをしてみた。現在6.77kg!
ロードに比べりゃそりゃ重いが、サス付き、29erでこの数字。このままシングルスピードなバイクとして組んだらそれはそれで面白いだろうな、、っていやいやeチャリ作るんだよ。

パーツ一個一個で十分ひとつエントリー書けるのに一気に来ちゃった。
続く。

21 Comments

  1. え〝〜〜!
    あたしもこれほしぃーー!!
    MTB 臭しないサスつき、もう2、3年探してた。サドルがばっと下げて、ボディの色変えて。。。って、e にするまえから高そ。(^^;;

    • お〜、KanaTさん、女子にもささりますか!これ!
      なるほどMTB臭しないサスつきですか、あのどうやってもメカメカしいサスがイカん!ってわけですね?勉強になります。メモメモ

      サドルがばっと下げてママチャリ風に乗っちゃうのもイカしたアイデアです。つかママチャリもっとスマートになれよってことか。メモメモw

      • ママじゃないもん。muu兄よりちょーっと脚が短いだけだもんっ。
        大昔の、カゴがハンドルの内側にあるジウジアーロ・チャリは足が届かず断念。巴里ではいまは亡き? MBKのメンズモデル1番ちっこいサイズに無理して乗り。レディスにデザイナーの本気を感じることってないので。

        こ〜んなに軽かったら電車に乗せて鎌倉葉山ライドも可! って一瞬だけ思ったけど、帰りのこと考えたら誰かの車に積んでもらって着いたら起こしてくれればマッサージはするから♪ なほうがいいな。あは。
        モーターショーで展示される eチャリ、発表するなら売ってくれって、いつも思いますです。わくわくする楽しい乗り物がもっと街に増えてほしい。

      • モーターショーで時々出るコンセプトeバイクってなんなんでしょうね。出す気がないならやめてくれ〜ってかんじです。わくわくする乗り物もっとカモン!ってのには賛成ですが。
        しかしKanaTさんもいろいろな自転車遍歴ありますね。ジウジアーロのってブリジストンのでしたっけ?そんなの引き合いに出すとお歳が以下略
        ちなみに上で書いた重量は今後とんでもない数字になっちゃいます。電池とモーターはやっぱり重いですねえ。なにはともはれ、30年前のジウジアーロチャリに乾杯!

      • 年取ったぶん、少しは人として成長したのでいいのです。(笑) リアルミニスカJKでした。(笑) とっくに販売は終了してて友人のお古にまたがらせてもらっただけですが。
        いつまでも憧れを駆り立てるデザインに!

      • なるほど!30年ものだけど25年落ちのチャリに乗ったのがリアルミニスカJKだったころだったということですね!なるほど!(ニカイイッタ)

  2. かっこいい! 欲しい! だけど盗難が怖い!
    でも盗まれても一目でわかる変態チックさがステキw

    • いやあ、けまさん、おっしゃる通りで盗難怖いっすね。街で乗るためにも対策必要ってことですね?触ろうとしたら警告するとか、催涙ガス噴射とか、バットモビルみたいな装備必要ってことかあ。メモメモ

  3. 盗難防止にハンドルはカマキリにしましょうよ~♪。リリン♪じゃなくてカンコーン♪って鳴る昔のベルも最高っす♪w

    • カマキリならベースはこういうのでしょう!
      もう一台逝っとくか!

      • 反響が凄いですね。やっぱりmuuさんは普通にカッコイイだけではダメなんでしょうね!
        私は何か勘違いしてるのかなぁ…muuさんのキャラw(汗

        この三輪どう考えてもド後ろ荷重ですよねw フロントモーターじゃ空転しまくる気がw

      • お、おれのキャラですか?!ブログのまんまですよ!あと密かにツンデレとも言われてますっ!

        >ド後ろ荷重
        それがそうでもなくてですね、Drifting Trikeっていう峠を下ってコーナーでドリフトってヒャッハー!てなのが一部で流行ってて一応実績はあるレイアウトですねw

        本来はただゴロゴロするだけなんですが、これはこれですげえマシン作るアホもいるぐらいです。その中華モーター版すねw

      • クールなマシンの例

      • これ以前から知っては居たんですが….生傷凄すぎですよねw
        画像見て一番感心したのは、この人たち手で握りしめるブレーキを覚えたんだw と思ったことです。
        たしか少し前まで足ブレーキでしたよねwww

        coolですw

      • Hochikissさん、知ってると思ったんですよ、おかしいなー?ってw 失礼しました!

  4. でた!HENTAI板バネサス!
    クランクに収まるeユニットはさらにHENTAIなんだろうなぁ…

    • 変態、変態って人の買い物に失礼な!!
      この後は普通!

  5. フロントフォーク、Manitou R7 Carbonあたりかなと思ってたら、
    すんごいの見つけてきましたね。いや軽い!
    サスがグラスファイバーの板バネなんて流石です。

    • まえちんさんもサスガです。
      スポンジのような不思議なミュート感っぽいです。ええ、まだ乗ってませんがw アピアランスがいけてますよね。似合うバイクは少なそうですけど。

  6. いやーセンスいいですね〜。
    このFサス見た事も無いし買う勇気も出ない逸品ですね!
    クランクとペダルは何が付くのか楽しみです!
    そして飽きたら売ってください割とマジで!

    • キタ!割とマジ評価!あざあすう!チャリ好きなKUWAちゃんにそう言ってもらうと嬉しいデス!

      やっぱペダルも大事だよねえ。いいのが見つからないw

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)