Beyond The Otaku

終わらない悪夢 [Thunderboltオレ事情’15]

ケリがついたように書いたものの実は全く決着なんかしていなかったThuderbolt RAID話しの後日談。
このナイトメアに終止符が打たれるのはいつなのか…

20TBのRAID新環境にプロジェクトファイルを突っ込んでさあエンジョイするぞ!って意気込んで1週間、、も経たないうちに不満爆発。

「キューン…….がが、かりかりかり」

う、う、う、うるさいんだけどー!!
選んだHDDが悪かったのか動き出しの5重奏がめっちゃ耳につく!実際はそんなにすごい音量ではないんだけど、最近SSDばかりで仕事してたのでとにかく耳につく。droboは同じ5基構成なのに全くそんなことはなく至って静かなのに。(HDDはWDのRed)

そしてなにげにいらつくスリープからの立ち上がり。RAIDをスリープなんかさせるなって話し?

大容量のバカっ速なHDD RAIDあれば人生バラ色!なんて思ったのに、そんなものはまやかしだった。大枚突っ込んだのに!しかし今更昔(SSD単発)になんて戻れないよなあ、人の生き方として野暮すぎる。

しかしぶっちゃけた話し、シングルSSDでもスピードは充分。
容量も1TBあれば今のところはなんとかやれる。残るはデータ保護。
最近は数枚のSSDでやりくりしてて、定期的に単純にHDDへのバックアップ。RAIDのような完全保証は望めないけどまあ自分的には充分だった。

 

うーむ。どうしたもんか。
いつもの神のお告げは聞こえてこない。
堕ちろってことか、地獄の底まで。
よしわかった、堕ちてやる=もっと大枚突っ込んでやる!キャッホーイ!

 

たららら〜ん!
Pegasus2 M4!

pgssm4_02

2.5inchに特化したPromiseのPegasus 2
兄貴譲りのハードウェアRAIDにこのコンパクトさ。

pgssm4_03

最初にHDDバージョンが登場し、遅れて本命ともいうべきSSDバージョンが11月にリリース。HDDのほうは4TBで$1200、SSDのほうは2TBで2200ドルなどというびっくり価格。というかさっき国内価格をチェックしたら円安のあおりなのか値上がりしてて¥311000税込!どっしぇー!誰が買うんだ!
しかし地獄に足を踏み込んだ身はそんな値付けっぷりにも完全に麻痺。

親父!ひとつくれ!

B&Hから購入

$200のインスタントセービングでHDDバージョンなら$1000を切ってた上に、Cyber Mondayのころは$450バリューなPegasus J2がおまけでついてくるキャンペーンをやっていたので。(つまりこの記事はオレ事情’15などではなく去年すべきエントリー) というか今更J2貰ってもどうしようもないけどさ。

pgssm4_10

購入はSSDバージョンではなくその安いHDDのほう。

 

届いたの見て感動!

pgssm4_04

ちっさ!

すんげえかわいい。

マウスとかと比べると小ささがよく分かる。
普通のRAID筐体の1/2ミニチュアモデルみたい。うんうん、こういうの好き。

 

そして予想をいい意味で裏切る驚くべき事実。pgssm4_05

裏側の電源のプラグ形状を見てわかる通りなんとこの小ささで電源内蔵。
素晴らしい。

起動

ファンの音はすれどHDDの作動音は皆無。

そしてBMのSpeed Testで軽くチェック。

デフォはRAID 5。結果はWrite:446MB/s Read:224MB/s

む?read遅い?
どっかの記事にはRAID5でRead/Write共に350MB/sぐらいだったような記憶があったんだけど。

 

まあいい。
ここで立ち止まる気なんかさらさらないんだから。そうここは地獄の一丁目!
硅素召喚!

pgssm4_07

シングルSSDには戻れない、3.5inch用のRAID筐体をSSDに使う無駄はいや、となるとM4+SSDは現状唯一無二のソリューション。

 

計測。

RAID 5

pegasus_M4_SSD480x4_Raid5

 

RAID 0

pegasus_M4_SSD480x4_Raid0

500MB/sクラスのSSD x4基の結果がこれなので、うおう!スーパー!と唸るほどの結果ではないのがちょっと残念だけど、一応1GB/s超えは見れたのでヨシ。

デフォルトがSSDなPegasus M4のスコアはRAID 0でもRead:814MB/s Write:762MB/sとからしいので、それよりはかなり速い。

 

作業用プライマリディスクとしてこれ使って、セカンダリー&一次アーカイブ用にLacieの20TBってな感じで使おうかと。どちらもスピードが速いのでTBクラスのデータのやりとりでも気軽に出来るはず。

試しに646.54GBと表示されてるFCPXのLibraryをPegasusからLacieにコピー、時間を計測してみる。結果は14分16秒。平均773MB/sとなった。1TBコピーが20分ちょっとで出来るってことだ。ひと昔前なら32GBのSDカードの取り込みも終わってないかもしれんw
アクティビティモニタ見てると瞬間で1GB/s以上出てたりしてちょっと感動!

pgssm4_12

 

とにもかくにも、やっと快適な環境が入手できた。
全てにおいてタイムラグがない。そして静か(ファン音はそこそこするけど)
RAID5にしてもReadが1000MB/s以上キープしてるのがナイス。そしてこのサイズ。AC電源は必要だけれど全然モバイル出来るサイズ。ボリューム的にはDSLRぐらいの大きさなのでまじで世界中に持っていけるハードウエアRAID

ドライブは15mm厚までいけるので容量重視なら現状で8TB、すでに3TBとかアナウンスされてる2.5inchなのでこのサイズで12TBとかなモバイルRAIDが出来上がる。

pgssm4_13

モバイルといえばこんなエンクロージャーにSSD2基突っ込むってなこともやってはみたけど、びっくりするほど遅かった、という地獄に行く前の寄り道シーンはちょっとハショった。

pgssm4_09

 

しかし。

pgssm4_11
デスクトップに並んだ3つのアイコンを見て思う、この3つで総勢14基ものドライブが動いてるんだねえ…無駄だねえ…美しくないねえ…orz

果たして桃源郷はこの地獄の先にあるのか、もうやめときゃいいのか、とにかくこの冬にストレージに使った金額を思い出しながら今日も悪夢を見るのさ、ふふふ…

12 Comments

  1. 凄いですね~!って全く理解できてませんが,とにかく凄く早いんだ!というのが伝わる凄い記事でした!

    僕も自慢しちゃおうかな~私のPCは可愛いんです。たまにファンがプゥ~ンって鳴くんです。埃がつまって苦しむんです。
    愛おしくてたまりません。全力で掃除してあげます。muuさんには理解できないだろうなぁ….w

    • hotchkissさん、可愛いじゃないですか、おならみたいなもんですね?個性は大事ですよ、可愛がってあげてください!
      そうか、個性を大事にしろってことかあ、切ってばかりじゃダメですね!勉強になります!

  2. か、可愛い。。。
    速い。。。そしてタッケー!

    僕にはイケマセン!断言します。
    ここまでの速度を必要としてないってものありますけどw

    muuさんはどんな感じの用途?なんでしょうか?
    編集しながらアーカイブ?
    私なんかBMPCCのRAWファイルをハンドリングするならThunderbolt2で一発HDDでもいけんじゃないかとタカをくくってるんですけど甘いですか?
    (←ここ知りたいっす。)

    • OLDROMANCERさん、そう!かわいいですよね!共有出来て嬉しいっす!こいつは可愛い!以上!
      たっけーのは勢いあまったということで見逃してやってください!w

      どんな感じの用途と言われましてもメールとWEBブラウジングぐらいですよワタシ、、ってのは嘘ですが、まあぶっちゃけた話しこんなスピードは今んとこ必要じゃありません!おっしゃる通り速めのHDD単騎でもいけちゃうかも??

      でもBMPCCのRAWは伸張後はさすがに一発じゃ無理じゃないですか?記録時は圧縮かかってるのでなんとか速いSDカードで収まってますけど…。まあ4:4:4を諦めればなんとかなりますかね?

      • ナウシカに出てくる王蟲の幼生に見えてきたw ←「Kawaii」の最上級表現のつもりです。

        BMPCCのRawファイルがMaxでデータレート80MB/sくらい。
        Thunderbolt(2じゃない)接続の3.5inch・7200rpmなHDDがRead/Write共に160MB/sくらい。
        なので、ここからあとはCPUとGPUのお仕事かなと楽観的に想像してるんですけどどうなんでしょうね?
        Davinciとかの上で伸張してしまうと一気に容量デカくなるみたいな黒魔術が発動されるんでしょうか?

        全然自分で検証できなくて恐縮です。。。

      • CinemaDNGを中間ファイルを使用せずに生のまま使うってのはやったことがないです。

        CinemaDNGは単にRAWの連番シーケンスなので、BMPCCの場合は一コマ2.3MBでそれかけるコマ数のビットレートは変わることはないと思います。24pで55MB/sですよね。ただ一フレームが全てRAWなわけですが。あまりあるCPU/GPUパワーでなんとかなるんでしょうかね。最近はPremiereでもそのままいけるらしいですし。ってどんなふうなのかさっぱり知らないわけですが!w

  3. 変な疑問で申し訳ないです。。。

    自分で検証できるよう頑張ってみます!

    • いえいえ〜、こういうの楽しいですよね!楽しんでくださいw

  4. いまちらっとBandHみてみたらインスタントセービング$200でJ2のSSD版がついてくるみたいですね
    お買い得!僕は買えませんが…。

    そろそろCP+が楽しみです。

    • 59さん、ども!

      お!復活してますか!ほんとだ!
      よしいっちゃいましょう!w

      CP+いいですねえ、59さん行くんですか?おれも行きたいなあ、、、って、え?仕事?出張?日本?まじ行く行く!ってことでおれも行っちゃうかもですw

  5. またしてもここに行きついた。。Shogunの4Kファイルをストレスなく扱うにはどーすーべーということでSSDのRAIDをThunderbolt2でつなぐしかないなーと思ってネッツをうろうろしてたらこのページに、、、

    というわけで記念パピコ!!

    • いらっしゃませー!
      そのソリューション、ほんと数少ないっすよね。冗長性を気にしなきゃSSD2発のストライピングで充分なんですがそれにしてもいいエンクロージャーがない。他にいいのがあったらよろしくです!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)