Beyond The Otaku

TAM スパ化 Vol.26.02

Tam_chrome2_00
酒呑んでおせち食って、時々作業。

今回は強力塗料剥がし材塗り塗りから。

 

 

しばらく放置でこんな

Tam_chrome2_01

ペリペリ

Tam_chrome2_02
気持ちエー。
金属下地が見える。想像したより相当綺麗な肌。

しかし簡単に剥がれるとこもあれば、意地でも剥がれてくれないとこもあって、そんなところはまた塗り塗り。繰り返す。

そんなこんなで、塗料剥離完。

Tam_chrome2_03

スクレーパーとか使わずに来たので、地肌に傷なし。
まさに10年前の工場での磨き行程後、塗装ブース入り前の状態ってなわけだ。

ここからがやっと磨き作業。
なんだけど、はやる気持ちを抑えきれずに、『ピカール』登場^^

Tam_chrome2_04にへへ。

でも、まだ早い。
下地をもっとキレイにしとかないとダメっぽい。

 

7 Comments

  1. いやー、なんだかよさげですね。
    楽しそう。ちまちま磨いたりするのって好きです。
    特に磨きがいのあるものって良いですよね。
    さてさてこれからどんな感じになっていくのでしょう。

  2. あけおめでーす。
    足のピカリ具合いい感じですねー。
    それ塗ったら車のアルミホイールも
    簡単にピカピカになっちゃう??
    そしたらやってみようかな?
    いいかもー!

  3. casalsさん
    ちまちまやってます。ほぼ磨き終わりました。下地をちゃんとしなかったので、鏡のようにはなってません。本体との相性はどうなんでしょーね。自分も楽しみです。
    kuwa
    あけおめ!
    塗るというか、磨くんだよ。ホイールはピカピカになるけど、ちょー大変だろーなー。

  4. あけおめです!
    バッファコクヨのwebカメラグリーンを買っちゃいました。
    Kuwaさん
    ホイールは一度磨いちゃうと一生みがくことになっちゃいますよ!!
    クリアー層を剥いでアルミ地ムキ出しだとすぐ曇っちゃうんで。
    にしてもピカール懐かしいっす。

  5. おめでとうございます。今年はどんなガジェット出てきますかね〜。まずは1/15かな♪
    剥離剤とかピカールとか懐かしいなー。鏡面まで仕上げるとなるとグラインダーとか使わないと果てしなく時間かかりません?

  6. 確かにピカールなつかしいっスね。
    塗装剥いで磨いたあとにクリアー吹くといいんですが、これが結構キレイにやるの難しいんですよね。
    ちなみにバイクのカウルでの経験談です。

  7. で、クリア吹くとなんか質感違うんですよね〜。しかしピカールはバイクから仏具まで幅広いことこの上ない。あのニオイさえなければスーパーなのにね。
    babioさん、あけおめです。何が出て楽しませてくれるんでしょうね。今年もよろしくです^^
    yone、あけおめ。
    iChatやりたい?

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)