Beyond The Otaku

おれのにゅーましん、そのいち[Multicopter]

やゔぁーい!これはやゔぁーい!!
なブツがワッフルの国から届いた。これまでいやって言うほどGimbalエントリーしてきたくせに肝心の Multicopter は?とお思いの貴女。
ええ、ラジコンとかオモチャとかそういうのは密やかに嗜む程度でいいんです、だいたい(ry
(…ほんとにこの4ヶ月ほどGimbalしか書いてないよう気もするわけで、これを機に解禁してもいいんかな…)

nwMcn_000

ポテトや羊やポテトの国(“ドイツやNZやステイツの”の意)のカッコいい機体を見て、いつかはそういうのを買っちゃうのを夢見つつも、大型になればなるほどシリアス度が増して、まあプロっぽさは出るけど欲しいのとちょっと違う気もしないわけではない。
おまけにメインフレームとして使うCFRP tubeの高効率性(軽くて丈夫で安くて作るの簡単)は、「垢抜けない中華のはもう死んでもいや」と思ってるその中華機体とそれら憧れブランドとの見かけの差異があまりに少ないことも悶々さの一端。

うん、おれが欲しいのはこうなんていうか、多少非効率でも開発者のセンスが見え隠れ、、いやむしろドヤ顔のショウイーな、粋なのが欲しいのだ。エッジーな、センスとか、デザインとか、なんでもいいから一点突破なやつ、そんなやつカモーン!
ええい、もう自分で作るか!

そんなことを悶々と考えてたある日、目の前に突如現れたニューマシン!

それはワッフルの国のシロモンだと言う。

nwMcn_01

いやん、かっこええやん!
おまけに知れば知るほどに味わい深いそのコンセプト。いやもうおれの希望にぴったり!
会社そのものもスタートアップ系な新興企業でこういうとこのを買うのは楽しいよね(GoProだって最初の頃はねえ)

2月にショーで発表されて待つこと3ヶ月、プレオーダーが始まり、6月中旬だった発売開始がオフィシャルに1週間延期され、頼んでたベルギーのストアからは入荷後即発送されたにも関わらず、なんと到着まで2週間もかかりやがった!長かった…

待ってる間もパーツ何にしよう?とあーだこーだと頭悩ませて選定会議、そして夜な夜なの発注。

頭悩ませたという割には届いてるブツはほとんどがT-Motor(中華)というなんともなミーハー路線ですが、何か!?w

nwMcn_02

ペラもモーターもESCまでTiger!w トラ!トラ!トラ!w
うひゃ、恥ずかしい!w(ナイシンヨロコンデル)
(知らない人に例えて言うなら、初心者が持つ初めてのLレンズへの憧憬と同じような甘酸っぱさ的な)

ペラは初めてカーボン買ってみた。14インチ。300mm近いこんなのが高速で回転したら確実にヒトヒトリシトメラレルw

nwMcn_03

なかなかカッコ良さげな(しばらくのあいだは) 人の持ってない機体に仕上がりそうで、もうむふふ。

ってことで、本日は機体登場しないまま、お開き!

(ほらね、マルチコプターネタってテッキーにならんように書くとつまんないw(だから避けてた) いや続くけんね!)

 

{注; エントリー中に中華云々書いてるけど、中華にウラミがあるわけでは全くなくw というかマルチコプター関係者は中華に足向けて寝れるわけない}

 

2 Comments

  1. ROM専のMASAです。
    ついに空撮参入ですか。
    ヨウツベおきまりの河原や田んぼの映像・・・じゃなくて
    走行中のクルマをガンガン追い回すような動画期待してます。

    きっと、車載映像初期のころの道路運送車両法・・・みたいな
    ありがたいアドバイスがたくさん寄せられるはずです。

    僕もオールカーボン製の4発機を購入しましたが、仕事が忙しくて
    もっぱらフライトシュミレーターでヘリの曲芸で楽しんでいます。
    不良債権にならないといいですが(笑

    • どもです、MASAさん

      “ついに”、というか恥ずかしながら”全く”というかw ちゃんと普段から飛ばさないとダメですよね。Wookong機もNAZA機も可哀想な処遇ですw

      BrushlessGimbalの登場でやりたかったことがいろいろ実現出来そうなので、今後いろいろあげていきます。どうぞよろしくです。
      MASAさんのも不良債権にならないように頑張ってくださいw

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)