Beyond The Otaku

稲妻運動会!! [Thunderbolt SSD,etc]

秋!スポーツの秋。運動会の秋。よーし、おれも運動会をしよう。
運動会といえばかけっこだ。ここにGeek精神に則りThunderbolt 大運動会開催。

あれはもう5ヶ月も前の話し。
GoFlexのThunderboltアダプターを汎用アダプターに見立ててSSDで使うっていうエントリー。結構反響あって、今やAmazonにあのとき使ったSamsung830買いに行くとオススメとしてそのアダプター勧められるほどに。みんなそれほど欲してるってことだよ、Thunderbolt。

で、自分んとこもちまちまとThunderboltなブツは増殖中。
そんなわけで、それらを使って雨振る日曜日におうちで大運動会。
(スピードテストはいろんなベンチテストをやってこそだけど、ここでは話しをシンプルにするためにBMDのDiskSpeedTestオンリーで)

 

・第一競技

GoFlex Thunderbolt Adapterは安くて速くてなかなかナイスなアダプターなのだけど、ふたつ問題がある。一つ目はThunderboltのポートが一つしかないこと。つまりこれ使うとデイジーチェーンも何にも出来ずにそこは終点、上野駅。ただでさえ貴重なポートが埋まってしまう。ああもう一つ欲しい!
二つ目は3.5inch用の12v給電が出来ないこと。まあそういうのがないから、結構安く作れてるのかもしれないけれど。

で、SeagateのGoFlexシリーズににはもうひとつのThunderbolt Adapterがある。
GoFlex ‘Desk’ Thunderbolt Adapter

見た通りまんまな、デスクトップ用3.5inch対応なブツ、価格は件のやつの倍で$199

これも本来はGoFlexシリーズの専用HDDケース用なのだけど、しかしやっぱりコネクタは汎用のSATA。つまり裸族なHDDクレードル的な運用が可能。ちょっとお高いけど現状Thunderboltに他の選択肢はなし。

そんなわけで、これに合わせて見たのは、この運動会のためにわざわざ買ってみた自称世界最速を謳うHDD,WDのVelociRaptor WD1000DHTZ

計測

速い!けど、最近のSSDが速すぎるから、ちょっと驚き少ないw

つかこのスピードならばぎりUSB3.0でいける。ここはやはり2台でストライピング出来る環境にしたい。SSD並のスピードで、しかし2TB!みたいな。ちなみにそんな製品はもうあってWD My Book VelociRaptor Duo

アダプターに話し戻すと、GoFlex Thunderbolt AdapterとGoFlex ‘Desk’ Thunderbolt Adapterを同じSSD積んで比較したら、ほぼ同じスピードだった。
(ちなみに、”箱無し”での運用は2.5inch以上に不安定w 裸族したいならなんか考えなきゃならん)

 

第二競技

キミは知っているか!Apple Storeで8万8千円で売られているSSD2基内蔵のThunderboltな外部ディスク、Lacie Little Big Disk 240GBが新型登場による在庫処分で1万円台で売られていることを!

単にThunderbolt I/Fを手に入れるだけで1万とか2万とか3万とかなエクストラを出さざるを得ないこの状況で、いやそもそも未だにThunderboltな汎用エンクロージャー出てないこの世知辛い世の中で、ストライピングなRAID構築が簡単に出来て、ポートもちゃんと2つ付いてるケースとして見ただけでもお買い得な!おまけにSSDが2個オマケでついてくるんだ!って考えたら、アンタどんだけ?って話しなこんなやつが一万数千円!(内部はIntel 320 120GB x 2 ま、型落ちだけどさ)

さて第二競技は、そのリトルビッグうんちゃらな中身の型落ちなそのSSDをもうちょっと新しい速いものに換えるとどうなるか的な。

交換するのは、うちにはこれしか揃ってるのがないSamsung 830。


つかこれこそ今や型落ちだけど、スピード見るにいまだ充分に充分で、840&840Proが出回っても安くなるんだったらもっと買ってやると虎視眈々なやつ。

バラしてSSDセットして競技開始。

これが、オリジナルのLacieの結果

そしてこっちが、換装済み!


………

アレ?

わはは…どうやら内部的にもうどこかがいっぱいいっぱいな模様。
それと使用した830は128GBで、256GB/512GBよりWrite性能がちょっと低いらしい。それでも元よりは速くなったけど。

Lacie LittleBigDiskは新しいSSDを積んだ容量が増えた新型がリリースされて、単体で635MB/s出すらしく、この旧型は内部的にどっかがSATA III 6Gbps対応じゃないってことかしらね。

 

で、この結果がSamsung 830の不甲斐なさに由来してるんじゃないってことは、次の競技が証明。

 

第三競技

もしかしてSamsung 830はRAID0化してもイケてないんじゃないの?という疑惑を晴らす競技。

GoFlexのアダプターを2つ使ってそれぞれにSSDセットするという、美しくないセッティングをセッティング。

競技スタート

 

うわあっはっはっはっは!
ろっぴゃくろくじゅうw

メーター振り切ってるのでスゴさが目視出来んけど、660MB/sは一回り近いのではないか?しかしこんな適当なのでこんなスピード出るのか!OSXのDisk Utilityってすごい、ってこんなセッティングで使いたくないけど!w

早く手頃なエンクロージャー欲しいね!そして830も立派。容量デカイの買お。

 

第四競技

運動会やるっていうんで、前から気になってたWDのMy Book Thunderbolt Duoを買って、エンクロージャーだけ使ってうんぬんかんぬんしようと思ったのだけど、この辺の記事とか

A Tale Of Two Thunderbolt Storage Devices: Seagate’s GoFlex Desk and Western Digital’s Thunderbolt Duo

この辺のSSD換装の結果とか
My Book Thunderbolt Duoを徹底レビュー ASCII.jp

見るに、ボトルネックがどこかにあってSSDとか仕込んでもそんなに速くなりそうにないので、走者棄権(=購入見送り)

 

第五競技

キミは知っているか!Apple Storeで8万8千円で売られている、SSD2基内蔵のThunderboltな外部ディ、(ブツッ
SSDを速いのに交換したにも関わらず結果がイマイチだったLacie LBDだけど、それは内部的な話しであって外部的にはまだ余裕があるはず!

第二競技の選手には双子の弟がいた。
さ、恥ずかしがってないで出ておいで。

双子で仲良く二人三脚!(厳密に言うとInte320の4基ストライピング)&Go!

結果

うひょひょひょ…?
ん、あんまり伸びない?
って違う違う!第三競技の結果がスゴすぎて、判断おかしくなってるw

Intel320 120GBのシングルユースのスコアはWrite 132MB/s , Read247MB/sなので、Write 437.5MB/s,Read 660MB/s は充分!!Write性能はちゃんと4倍になってるし。充分に増し増しな数値。

Lacieのサイトではこういう表記があって、

まあ、こういう使い方も想定の内らしい。
つか今出回ってるThunderboltは800MB/sも出るともう打ち止めなのか?

 

ってことで、運動会終了。

今後どうすればいいか、なんとなく分かって来た。

Read/Writeともに600MB/sあれば、いろいろ作業用としてのテンポラリー(プライマリー)ディスクとしては充分すぎると思ってるのでなんか考えよ。

 

いい運動会だったね。
格安なLacie Little Big Diskに興味出ちゃった人はささ下から!w もう完売間近かもよ!
GoFlex Thunderbolt Adapterもバスパワーで動くし、やっぱり一つは持ってていい品!

LaCie Little Big Disk Thunderbolt 240GB [Amazon.co.jp]

Seagate GoFlex Thunderbolt Adapter [Amazon.co.jp]

22 Comments

  1. あ〜、、、何かリンク先だと値段上がってる、、、最安で2万弱ですね。。
    ¥9,999なら2台行きたかったんだけど微妙に悩む金額に。(元値に比べたらかなり安いんでしょうけど)
    GoFlex ‘Desk’ Thunderbolt Adapter良さそうですね〜、値段も手頃だし、第三競技に笑撃受けました。
    これするならGoFlex Thunderbolt AdapterにThunderboltのポートが2つ有ればなぁ〜と。。。残念〜

    • いやいや、そんな価格は多分ないと思いますよ!w
      すいません、9千円台があったのですね。これのことを言ってたんですね〜。おれって情弱!すいませんでしたw
      自分の知ってる最安は15kぐらいだったかも。19800でも買いの品だと思います!
      (って今見たら49k..w
      ウオッチしてると、時々入荷されてますので、しばらく待ってみましょう。って誰に言ってるんだw)

      >第三競技
      ほんとデイジーチェーン用に2ポートは必須ですよね。
      現時点で2又出来るハブはないですしねえ。

  2. 今回の600MB/sオーバーとまではいきませんがUSB3.0もけっこう早くなってきたみたいですね。
    ケースがThunderboltのケーブルよりも安いのでコスパは高いと思います。
    http://misa-bazooka.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/usb-30-vs-thund.html

    ただここまで早くなっちゃうと、ちょっと前までHDD4台RAIDさせて200MB/s前後の速度をありがたがっていたのが一体なんだったのかと・・・

    • okuyamaさん、
      おお!なんか一部で速いのがキタ!って盛り上がってるのを見ないフリしてましたが、そうですか、USB3.0も400MB/s越えなんすか。すげえ!
      というか、USB3.0使ってたぶんまだ出せますよね。というかこの記事読んではっきりと思いました。よしやろ!wあ、もうやられてましたねw

      今出てるThunderboltはなにげに第一世代のハツモノばかりで、もう古いんですね。普及もしてないのに古いって言われちゃうなんて…w

      >一体なんだったのかと…
      全くですw
      というか200Mb/sもあれば、普通には何の不自由もないすよね〜。

  3. ああ、GH3とレンズのために13インチRetina MacBook Proを我慢している人間には、目の毒なネタが取り上げられているw
    今使っているMBP、USBが2.0止まりのやつなんですよねぇ・・・

    • こんなエントリしといてなんですが、どうやら時代はUSB3.0のようです!ぐはあっ

      >13インチRetina MacBook Proを我慢

      ほほう!

      先日、店頭でDot by dotの表示見ましたが、いいですね!かなり使えそうっすよね。
      2560x1600pixって27inchと横幅一緒で、というか30inch Cinemaと全く同じ解像度なわけで、そのマジックナンバーでも萌え〜っすよね!それが13inchに凝縮っ!すごっ!買いっすわ!(ニヤリ)

      • やめてくださいw 15インチRetinaが店頭に並びはじめたあたりから、アップルコーナーを避けるようにしてるのにw
        おかげで12月に買うつもりだったiPod touch5Gをポチっちゃったじゃないですか!(※関係ありません

      • だあっはっは。touchいきましたか。ええ、関係ないですね、そんなものじゃMBP Retina欲しい気持ちは消えませ(ry

  4. > 第二競技の選手には双子の弟がいた。
    部分の写真と演出に笑かして頂きました。おみごとです!(^_^)v

    しかし。MacPro使いには目の毒もいいところ!な競技会ですわ〜。演出がサイコーなぶん、よけいに泣けてきます(泣)。最高速インターフェイスが(高額な SASは最初から除外すると)eSATAのまま止まっている MacProでは、どうにか高速なチップを積んだ RAIDボックスに SSDを2台繋げて、ようやく Read 430MB/sが限界。なんなんすか、660MB/sとか。まったくもー。o(`ω´*)o

    • 兄貴、どもです。いっぱいリンク貼ってあったのにラブコールも送らずに無精しました。ごめんなさいw

      >泣けてきます
      かw

      いやせめてオールニューなthunderboltにやられたのならまだいいじゃないですか。なんかUSB3.0方面でも侮れないとんでもないスピード出ちゃうっぽいすよ。
      やだやだw

      • > なんかUSB3.0方面でも侮れないとんでもないスピード
        > 出ちゃうっぽい

        聞こえなかったふり… ( ゚д゚)

      • 新型出ませんけど、TBにしろUSB3.0にしろボトルネックないこいつらさえ付けば、まだまだMacProは現役ですよねえ。

  5. お、USB3.0ってそんな速いんだ!じゃ、うちの2.5インチポータブルもバスパワーとは言え、USB3.0だし、そこそこイッちゃうか??
    何?400MB/s超え?! おお〜っ!…あ、MacBookPro内蔵のSSDだった(^^;
    では改めて!…40MB/s… (T_T)
    ちなみにバックアップ用のセルフパワーのUSB3.0は、60MB/sくらいでした。
    以上、ちょっとだけ夢見た我が家のUSB3.0機器のレポートです。

    • ちゃんと額面通りの性能出始めたのはほんと最近になってかららしいっすね。
      自分の知ってる範囲では3.5inch用はまだないっぽいですし。

      USB3.0ついてるMBPってことは今年のやつだからばっちり速くなりますよ。対応のエンクロージャー買ってぜひウハウハしてくださいw

  6. うわ、またうれしくなって投資しちゃいそうになるお言葉を(^^;
    いやいや、まだいろいろとお買い物控えてますからね、自粛自粛…

    • 内蔵SSDでとりあえず速さ満喫出来るからいいじゃないすか。自分は結構切実なんですよー(って実用にならんことして遊んでますがw)

  7. いつも為になる情報ありがとうございます。

    自分は運良く半信半疑で9999の時に買いました。
    ファンが煩いですが、起動ディスクとして早速使って快適です。

    WDも持ってます。映像は容量食いますし速いに越したことないらしいのでと。
    でも、早くSSD大容量低価格になって欲しいです。

    次はDroboをバックアップにと考えてますが、muuさんの方が早く買うと思うので
    レポまってます!?

    • うお、まじすか。羨ましい!
      つか情報古くて為になんかなってませんやんw

      Drobo、Thunderboltの新型ですか?
      いやあ、今ので我慢しときますw どうやってもThunderboltのスピード要らないでしょ、あいつw

      • 6Gbpsの256GB×2を考えてましたので参考になりました。
        性能引き出すには来年出るはずのDataTaleのやつしかないの
        かなと分かりました。

        http://www.drobo.com/how-it-works/performance-professional.php

        Drobo5Dは、WDよりスコアいいので
        バックアップ+データ置き場としても使えると思ってます。

        しかし、写真はFireWire800でバックアップはUSB2で何も
        不満は無かったのですが、映像はすごいですね。
        これで4Kが当たり前になったら、Thunderboltの性能
        限界が当たり前で次世代がでてくるのでしょうか。

      • うっへえ、めっちゃいいですやん!>Drobo新型

        為になるのはazさんのほうですw
        つか今回のコメント欄では皆さんにいろいろ教えてもらいっぱ。いやあ嬉しいなあw

        今、あまりにも自分のDroboは遅いので、ほとんど墓場というか、データの最終終着場になってるんですが、このスコアが本当なら十二分に使えますね。へええ。

        USB3.0のおかげで、Thunderboltの速度アップが一気に加速しそうでいいですね。つかもう自分的には今で充分ですがw

        >4k
        先日遊びでUltraHDサイズでProRes4444でレンダしてみたら、1000Mbpsでしたw まだ大丈夫そうですよw

  8. 速度面ではダメダメだと思いますがDrobo 5Dを待ってます。
    http://www.drobo-jp.com/product/drobo5d.html
    (かの国では発売したということですが国内ではまだ発表無し)

    Drobo SGからディスク入れ替え可能ということなので簡単に更新できるのも魅力的。
    http://www.drobo.com/products/migrations.php

    • うっはあ!oakさん、ごめんなさい!今、コメントみました!というか見つけました!

      今回(12月)Drobo5D導入するのに、いろいろサポートに聞いたんですが、こんなとこにそれも1ヶ月も前に有用情報を予言のように書かれてたなんて!わはは、すげー!
      というか、情報ありがとうございます!次はこんなことのないようにしますです< (_ _)>

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)