Beyond The Otaku

小人の世界で写欲が抑えられない! [Miniatur Wunderland-1]

そこを最初に知ったのは多分開設初期の頃(2000年代初頭)、ハンブルクの港にあるうらぶれた倉庫の片隅でなんかでっかい鉄道模型が見れるって噂。興味はめっちゃあるけどただまあ鉄道模型見に行くのにドイツ行くってのもねえ ….. その後もハンブルクには行ったりかすめたりしたけどなかなか見に行く機会は訪れず。

本格的に行きたくなったのが 2011年に”エアポート”がオープンした時。うお!飛行機が滑走路走ってる!マジか!飛んだ!!ってな動画がリリースされた時。これはもう鉄道模型を超えたエンターテイメント。こりゃあ見に行かなきゃ!とか思いつつもさらに数年が過ぎ。今回長年のタスクにようやく終止符。Miniatur Wunderlandに行ってきた。
 

1/87 HOスケールな2cm弱の小人たちが織りなす情景に胸ズキュン。
つまり写欲が止まらない!なので全52回に分けてお届け(嘘)

鉄道模型なのに線路に目がいかないw
そしてステキな15分ごとに訪れるナイトシーン。

そして空港。驚くべきはゲートに泊まっている飛行機が置物じゃなく全てタキシングして滑走路から飛んでっちゃうシステム。すんげえ。

イタリアは一番新しくできたゾーン
テルミニ駅やらあの坂まで

ドアップだとそりゃあアラも見えちゃうけどしかしこの物量と雰囲気。やっぱり凄いの一言!
そして各部に仕込まれたスパイスの効いた小ネタたち。行くべし!

7 Comments

  1. うっへー!ありがとうございます。いやぁ〜、私が一生に一度は行きたい場所リストの上位に食い込んでおりますミニチュアワンダーランド。muu様の美麗な画で拝めるとは、感無量です。うっへー嬉しい!不定期で構いませんので是が非でも全52回お願い致します!

    • うっへー、Kazutoshiさん、仲間ー!

      じゃあ52回いっちゃいますか!でもいいんですか?行くなら見ておかないほうがお楽しみは増しますよ!!

      • いえ、そのぉ、あの〜、せめて車輌だけでも観せて下さ〜い!
        あと、そのぉ出来れば制御室とか、、、あぁ。

  2. ハンブルクの港と言えばUボート・ブンカーじゃないんですか!(叫)
    いいんです、分かっています、全52回の後のアンコールポストでドーンとグランドスラムを投下してくれる事は。
    ありがたや~。

    というか、ANAの787まで!
    仕事が早いというか細かいというか、恐るべし。

    • バナOKAさん、Uボート、港の片隅で塩水に浸かってるらしいですね。見てきませんでしたよ、、風邪ひいて、、。シクシク。

      ANAの787もですが、なんか銀河系最速のガラクタもバックヤードにはあるらしく、時々(?)着陸するらしいです。

  3. いやぁ~世界には上の上の上な人がいる。空港なんてワシヅカミですね。ミニチュアも凄いけど作ってる人がどんな人かも絵図的に見てみたいですw
    こんな変態作品をドイツ女子だったらワシヅカまれて投げつけられてもいいです。

    • ほんと空港はスゴイの一言でした。ただの置物でもスゴイのにそれが動いてますからねえ。ああ、でも動いてる系はHotchkissさんもスゴイお人でしたね!
      >ドイツ女子
      そういや、ハンブルクは美人多かった気がしますw

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)