Beyond The Otaku

Huaweiの3眼でライカなアレ

久しぶり!
ちょっとこたつに入って居眠りしたらそのまま冬眠。暖かくなってきてやっと目が覚めた。目が覚めてぼーっとしてるうちになんかポチッとしてたらしい。ここんとこカメラやらガジェットやら買ってなかったのでまいっか。
4/6に欧州で販売開始された Huawei P20 Prop20pro_1_01
Huawei最初のLeicaコラボモデルP9は相変わらず旅のサブサブ機として絶賛活躍中ですでに2年。夏にイギリス行った時に海辺で激しく落として液晶割れてボディも折れ曲がっちゃったのをわざわざ銀座まで行って2万払って直したぐらいに手放せない感じ。コンデジとして。

その後継のP10やら同じくデュアルカメラがついたMate10も気にはなったものの、そよ風が襟髪をさわさわする程度の気になり方。

しかし!今度のP20 Proは!
後ろからふうーーっとうなじと耳に息!だれ?!

目を引くトリプルアイもアレだけど、なんといってもセンサーサイズがデカい!p20pro_1_061/1.7インチ!
1インチ級ハイクラスコンデジが現れる以前はこのサイズがそれだったサイズ!(例えがよくわからん)
それがスマホに!

おお、iPhoneしょぼい!笑
ほぼ数世代に渡って旧態然としたカメラまわりなのに世代を重ねるごとに上方シフトするプライス。もうついていかん、Xやら8やら買ってやらないのはそういう以下略

そして4千万画素!

画素数上げりゃあいいってもんではない。ないのは分かってるけど、普段使ってるα7RIIIが4千万画素でクロップ耐性含めていろいろ使い勝手がいいのは事実。ここは手放しで喜んでおく。狭小画素のデメリットもラチチュード広いモノクロームセンサーで補完するトリックもあることだし。

そしてやたらウリのAIサポート
AIが実際の絵作りにどう作用するのかまださっぱり分かってないけど、手持ちで5秒の夜景撮影でも手ブレなしで撮影出来るとかはちょっと期待しちゃうところ。

変な色がいくつかリリースされてるけど、選んだのはいつものように迷いなく黒。
実物は黒というかダーククロームのすごく濃い感じ。
p20pro_1_04

画面は1080×2244ドットな有機EL
p20pro_1_05
液晶のスマホよりはコントラスト高く色乗りも良さげな感じが一目瞭然。
ディスプレイが6.1インチってどんだけでかいんだよ、でかいのやだなあと思ってたけど実物はiPhone Plusより小さくて一安心。

さ、なんか撮りに行かなきゃ!

p20pro_1_03

6 Comments

  1. muuさん意久しぶりです!いつも定期的にストーカーしてたのですが更新されなかったので、もしかしてついに….なんて悪い想像してましたw 歳をとると想像域がヤバイですねw
    つい最近、iPhoneが逝ってしまったので色々考えてたんです。これいいなぁ….

    • Hotchkissさん、どもです!ストーカー感謝です!

      もしかしてついに??
      ああ、浮気がバレて泥沼の状態のことですか?いやそれとも電車で「この人、、!」ってJKに腕掴まれた事件のこと?空港でスーツケースからエッチな本いっぱい出てきて没収された件かなー。大丈夫です!なんとか生きてます!

      >これいいなぁ
      お!?
      試射の結果は週末までには!たぶんw

      • これに日本発売っていつごろなんでしょね…

      • いつなんでしょうね。
        発表会の時には日本も一次リリース国だと言ってた気がしますが。

        ちなみに去年のP10は2月に発表、3月末欧州リリース、6月初旬日本ってな感じでした。気になってますね?!むふふw

  2. ストーカーの女子高生です(嘘です)
    く〜〜〜〜ぅ、そちらにいきましたかw
    P9も侮れなかったのにセンサー感度が良くなってそんなにおっきいの。。。。ポッ。。。

    いえいえ、おかえりなさいましw

    作例楽しみですw

    • ragiさん、ただいまです。
      そうなんです、感度が良くておっきいのですよ。
      果たして写りはどうなんでしょうか!?乞う!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)