Beyond The Otaku

EPSON新型MOVERIO [Photokina2016]

Photokina開催の後半だけ DJIがホール借りてなんかするって聞いたので、2 日目に行ってみたらこんなセットが。

phtkn_bt300_01最初、お?レース?とか思うも、レースの障害物としてはイメージしにくいオブジェがゴロゴロ。
眺めてたらどうやらパルクールやるパフォーマーを DJI のマルチコプターで追っかけて撮影しちゃうよってなノリ。

phtkn_bt300_02面白いか?これ。まあなんというか若干企画倒れな感じが以下略。

とっとと帰ろと思ったら、視界の端に気になるものが。
phtkn_bt300_03

え?まじ?エプソンの新しいやつ?!見れるの?

phtkn_bt300_04

実は先代機BT-200ユーザー。
その画質もさることながら、現実世界にオーバレイされる十分な画角と情報量。うおー、これ、マルチコプターで使いたい!と思うも、BT-200のAndroidのバージョン的にDJI Lightbridgeアプリが走らず(Phantom3以降のDJI GOはなおさら)HDMIはダイレクトに入力することもできず、結局試せたのはPhantom 2 Vision+のみ。そのままお蔵入り。

これでDJI GO走ったらなあ、と眠れない夜を何年も送って忘れてた頃に、今年になってDJIとEPSONの新たなパートナーシップが発表され、そして今、DJI からはMavic Proが発表、先週エプソンからはBT-300の正式発表(今年の初めに予告がすでにアナウンスされてたけど)。つまり”キター!”ってこと。そういういろいろな発表前にPhotokinaで突然見つけたのだから興奮これいかに!

DJIマルチコプターズをこれ使って飛ばすのはもちろんオオアリなのだけど、何気に注目したいのがOSMO運用。
DJI GOアプリが走るから、多分ダイレクトに映像飛ばせるはず。つまりX3にしろX5 RAWにしろOSMOからあの邪魔な横に飛び出るスマフォが要らなくなる!

この近未来アピアランスを我慢しさえすればね!

phtkn_bt300_05

横からはこんな

phtkn_bt300_06

以前のよりはずいぶんスリムになったはず。
価格も8万円ちょっと。Mavic特需でアナウンス次第ではバカ売れ?

本体と減光用サングラス。
phtkn_bt300_07
試したことなかったら、ぜひ見て!
まじでめっちゃキレイだから。

多分だけど、明日からのCEATECで展示あるはず。
あわよくばEPSONかDJIブースで連携デモやってるはず。見に行きたいなー。最終日ぐらいに行けるかなあ…

6 Comments

  1. これいいですね。
    DJIのFPVできるよゴーグルの洗脳装置みたいな格好は流石に勘弁ですけどEPSONのなら我慢できそうです。

    つーか日本でFPVってダメなんじゃ・・・
    EPSONのなら背景見えるからいいのかな?

    • おっしゃる通りで、EPSONもその辺りは分かってて目視外飛行禁止な法律的にも大丈夫!って謳ってるらしいですね。

      >我慢できそう
      格好的に屋外ではサングラスモードがデフォだと思うのですが、黒くなると一気にトレッキーになります(笑)

  2. これって、OSMOに限らずに、SONYやPanaのミラーレスでも各々のアプリが走ればモニタリングできるってことですか?

    ブラシレスや従来のスタビに装着した状態で、ロー&ハイアングルでも何の苦労もなく正確にモニタリング可能に?遅延がどれくらいかは気になりますが、劇熱ですね!!

    • ああ、確かにそうなりますね!
      GoProとかもアプリありますしね。

      ただ以前のBT-200は正規のGoogle Playに対応してなくて、アプリのインストールがいろいろ面倒でした。今度のはそういうのがないようにしてほしいところです。Androidのバージョンもあげてくれなかったし。。この熱い気持ちを覚まさない素敵対応望みたいですね〜

      • なるほど、一筋縄ではいかないかもなんですね。変な囲い込みやめて、オープン規格の素敵な神対応に期待ですね!

      • 少なくともDJI GOは大丈夫と言ってるのでそこは信用したいとこです!

        しかしこれで繋がるのがマルチコプター系だけでOSMOはダメだったら悲しいですけど。(繋ぎ方が違う)大丈夫と期待しましょう!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)