Beyond The Otaku

PhotokinaへGo!

今年は2年に一度の世界最大のカメラ(写真/イメージング)関連の見本市 Photokina の年!いつもいつも行きたいと願うもなかなか行けないのは悪魔(ビンボウヒマナシ)に取り憑かれてるせい。でも今年は違うぜ!

もしかしたら週末の2泊3日な弾丸ツアーで強引に行けちゃう?行っちゃう?!とか思い始めたらもうむらむらが止まらない。気づいたらドイツ行きのチケット、ぽっちぃいしてた!

 

今回のエントリーはこの逸る気持ちを伝搬させるべく、もしくは自分と同じような迷える子羊の背中をどんと押すべく、もしくは向こうでルービーでジーセーソーでmuuパイセンとカンパイでもどうダンケシェーン?的な「行っちゃおうぜPhotokina」エントリー。

 

まず今年の目玉というか、トピック。

いわゆる写真関連がメインだったPhotokina
つまり映像屋から見ればちょっとアッチより。
しかし今年は違う!

なんとこれまでの写真に加えて今回はかなり『動画』にフィーチャーするらしい。そこに加えて『VR & AR』、『Drone 』、『ActionCam』もテーマだっちゅーことで、その専用ホールが出来るとか出来ないとか!カメラ関連だけでも行きたい気持ちMAXだったのがこれらのアイテムプッシュされたら、もう行きたい気持ちプラチナMAX。

Photocopters, action cameras, video creation and processing, cloud services, virtual and augmented reality, cameras in the Smart Home. These are the themes that can be discovered even more intensely at photokina 2016.

一度も行ったことないけど、そこそこ真っ当なトレードフェアなイメージがあるPhotokina。ただ今回はかなり守備範囲が広そうで楽しそうな感じがむんむん。コスプレイヤーも集う仕掛けがあるとかないとか。

Here one can submerge into the fascinating possibilities of images and experience a photokina that equally inspires pros, traders, hobby photographers and young “smartphoners” like never before with countless events and promotions.

 引用元: Photokina.com

ここまで読んで「お?」とちょっと腰浮かしつつも、「でもドイツだよねえ…」と思った子猫ちゃんたちに。ぐっと敷居を下げるインフォメーションを。

Photokinaのいいところは会期がそこそこ長いこと。
2016年の開催日は9月20日火曜日から25日の日曜日まで。つまり会期の短い有名トレードショーでのホテルやら航空券の高騰が、Photokinaではそんなにそうではないっぽい。

いま現在でも、会期中に市内のリーズナブルなホテルもまだ空いてるようだし、航空券の方も意外に普通。
会場のケルンメッセに行くのに使える空港がケルン・ ボン空港、デュッセルドルフ空港、フランクフルト空港と選択肢多数なせいでどこかしら経由すれば何かしらお安いチケットが見つけられる。一番遠いフランクフルトでも空港から電車でダイレクトに一時間ぐらいで行けたはず(はず)

今調べたら、会期中でも成田–デュッセルドルフ往復で全部込みで6万7千円のチケットが見つかった。2泊で3万ぐらいのホテルはまだ幾つかありそうで、足して10万弱!これってコスト的には九州あたりから飛行機で東京でやってるイベントに来るのとそんなに変わらないレベルじゃ?

金はある。
でも休みがないってパターンでも金曜の夜出て日曜夜か月曜の朝に帰ってくるパターンだってあり。

どうよ!

まだ、押しが足りないか。言葉だけじゃね。
行ったことないけどPhotokinaってこんなとこらしいよ。

phykn01

 

時間あればエクスカーション的にケルンとフランクフルトの間のWetzlar訪問とか。(Leica=Leitz-Park詣)
アウトレットストアもあるし。というか普通に免税でLeica買うだけでも十分楽しい!国内で60万円以上のプライスタグなLeica Qとか今のユーロなレートなら40万円台で買えちゃうはず!あ、差額でPhotokina行けちゃうってことだ!

殿方におかれましてはF○Kとか行かれるのももちろんアリ。あ、そこの何も知らないお嬢さん、検索しなくていいですよ。

 

自分の出没は22、23日。混雑しそうな会期前半と最後の土日を外してみた。
誰か山盛りソーセージで乾杯しようぜ!
そしてFK○にれっつごー!

12 Comments

  1. うおー俺もmuuさんと山盛りLEICAの店でビール飲みながら最後の画像のような写真撮ってソーセージ見てぇーFKK!FKK!NHK!(錯乱
    フォトキナ?ああ、あれねフフン。

    うーん、今からなら休みも取れる、金もなんとかなる。ドドドイツか・・・
    スェーデンが本社の会社に勤めてる癖にグーグル翻訳が手放せない自分にはドイツでモテモテになれそうもありません。ファインセンキュー

    • グーテンターク、ともゾッさん。いいっすねえ!山盛りLeicaを肴にビール!

      え?スウェーデン?!
      まじですか、そうか、ともぞさんはSASのCAさんだったのか!今度同僚のCAさん紹介してくださいね!ダンケシェーン!

      • 今気づきましたが、トップ画(というかポータルというか)のphotokinaのp丸ん中がmuuさんの言いたい事ですね!
        突起かな?ポッチかな?乳頭!(ドスの効いた声)かな?

        グリペン!

      • ともぞさん、気づきましたか。そうです、ぽっちに始まりぽっちで終わる。それが男の人生というものです。
        CP+よ。真似したかったら真似してみろ!ってことでもあります。

  2. FKK FKK 一週間デュッセルドルフいたけど、いけなかった思い出。ドイツの鉄道って難しくないっすか?フォトキナ満喫してきてください!!!!!!!Yeah

    • uitiさん、そんな他人事みたいに!いくんですよ?uitiさんも。FKけー、心残りなんでしょ??だったらもう行くべき!待ってます!

  3. 夜明レンズ、買いに行くの? 🙂
    日系2社はフランクフルトからデュッセルドルフまでは無料バス出してたはずはず。

    • そうなんですね。エアポートコネクションシャトルってわけですね。

      カメラ好きだけどおれはこの時期にケルン(photokina)
      行かずにFRA行ってDUS行くぜってな男気はゴージャスですね!オレにはムリです!

      • エアポートではなく、デュッセルドルフの中心部着です。
        在独日本企業が多いので、日本人の需要はフランクフルトよりデュッセルドルフのほうが多いはずで、空港規模の小ささから発着枠が取れない故の、苦肉の策かと。
        ケルン、デュッセルドルフ、アーヘンだったらどこに泊まっても毎日通える距離、っていうのはFKKに長居しない健全な市民だけですね。
        失礼しました。(^^;;

      • そうですか!失礼しました!

        >ケルン、デュッセルドルフ、アーヘンだったらどこに泊まっても

        なるほど!
        ケルンメッセのすぐそばに泊まるおれってめっちゃおノボリさんですね!わはは!

  4. YKKがどうかしたんですか?muu先輩。
    それにしても、今回は目玉商品のイメーヂとかじゃなくて文章で書いてくるな~と思っていたら一枚に全てをブチ込んでくる作戦だったのですね。
    なんという策士。

    • ほとばしる情熱を一枚に凝縮してみました!こんなのにほんとに現地ででくわせるのでしょうか!?あ、ケルンで待ってます!YKK行きましょう。だいじょうぶですよー、黙っておきますから…

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)