町からちょい外れのこのホテルにしたのは、そこそこ大きくてオフシーズンでもちゃんとレストラン開けてるはず!との目論見だったのにそれが裏目に。

今日はどんちゃん騒ぎするので、レストランはイベントのため通常オープンしないんだよーって支配人的おっちゃん。

マジか!デカすぎたのか!

確かにロビーは紳士淑女でぐっちゃり。
うーむと唸ってたら、簡単なのでよかったら作るように厨房に頼むよって言ってくれたんだけど、きっとサンドウィッチとかだよなあ。。ってことで結局町までクルマでぶーん。

田舎の町の目抜きどおりで選り好みせずに最初の店の前にクルマ停めてカランカラン。

20140101-193852.jpg
先客の「ダレだオマエ」的目線をたっぷり浴びさせてくれる町の定食屋。夜が更けるごとに地元のおっちゃんおばちゃん集まってきて、ああやっぱり今日はスペシャルな日なのな。

なんかメニューに食べたいものなくて、ムサカと豆食う。あとビール風の黄金色の飲み物。なんだホテルでサンドウィッチでよかったじゃん…

帰って寝よ。

20140101-204211.jpg