なんだかんだでもう明日発つんじゃん。

午後はパパさんがせっかくブックしてくれたホエールウオッチングの船に乗り遅れ、腐ってましたよw

で、日も暮れてきた6時半、腹が減ったので晩飯へ。

てくてくてく、んー、惹かれるメシ屋がないなあ。
実は昼にジモティーでにぎわってるFish&Chips屋入ったのだけど、あの”イギリスの悪夢”を見てしまったので(もう食わずにゴミ箱行きwゴメンナサイ)、妙に身構えてる。 シャレてるだけじゃなく、ジモティー御用達なだけでもなく、ちゃんと美味いとこに当たりたいんだけど、、とうろうろしてたら、道行くマダムに止められて「もしかしてレストランとか探してるかしら?」って、うんうん、そうなんです。どうやらうろうろしてたのが目につきましたか?w
出来れば美味しいシーフードでジモティーも使うような、、とか言ってたら、「あそこいいわよ」って。よし、じゃあそこ。

店の前に来たら、全然人いなくて、ちょっと躊躇するも、中からお兄ちゃん出てきて、そのままイン。

どうやら結構人気の店らしく、7時になったら一気に満席になった。

前菜に頼んだタルタルが美味くて(ヲイ、シーフードはドシタ)、フィレとエビのコンボのフィレも激美味くて(ダカラ、シーフードは…)、珍しくデザートまでいっちゃって、まあまあ満足。

写真で暖炉が見えるように、まじで暖が恋しいのが分かって頂けるかしら。
(最初の客なので暖炉フロントローゲット)

みんなはなんか貝食ってた。2kgとか言われて自分は躊躇したけど。考えてみたらガイジンも含めてレストランで一人でメシ食ってる奴ってあんまいないんだよな。うん、おれはどんなとこでも平気になっちゃったなあ。