外はまた土砂降ってた。
ついてるのかもね。嵐は呼ぶけど微妙に晴れ男。
部屋でまったりしてたら、そろそろ日没の時間。

時間遡って4時間前。

今日の午後、何に乗ろうかとしていたならば、それはヘリコプター。
しかしただの遊覧ヘリじゃあこんなとこまで来なくてもいいわけで、んあんとHuey!イロコイ!UH-1!イヤッホイ!

乗り物ちゃんじゃなくても、映画好きにもなじみの深い、ベトナム戦争映画には欠かせない名脇役。

そ、それに乗れる?!それもドア無し?!コンバットフライト?!きゃー、わー、言わせてー!!

とまあ、ほんとに楽しみだったんだけど、天気のせいで飛ばず。
(厳密には飛ばせるんだけど、天気が悪くて集まるはずの客が集まらずってこと。一人で12万ほど払えば飛ばしてくれたw)

えー、せめて、一目見たいなあ、ってぼそって言ったら、格納庫連れてってくれた。

うっへー、まじで扉が無いw
これでぐわんぐわん飛ばれたら、もう遊園地どころじゃないすわね。

オリーブの機体にテールにARMY。機銃こそないけどもう映画のプロップだねw

 

これで本番は迷彩服来て、フライトの途中に丘のブッシュにホバリングしてるヘリから飛び降りるんですよ!さいこおう!(←この辺ウソ)

ってことで、瞼に機体を焼き付けて、次はお金をためてThunder Cityとカケモチしてやる!と決めましたよ。

なわけで、旅の予告で言ってた“Apocalypse Now!”はこれに乗って「黙示録、なう!」ってツイートしたかったってこと。ちゃんちゃん。

[追記]上記のThunder City、なんとこの4月にサービス終了しちゃってんの!まじかよー。ザンネン。